カティーの旅とマイル

僻地に赴くエンジニアの旅行記やマイルの貯め方を紹介します

インド国内線で飛行機に間に合わない!?ヤバイと思ったら叫ぼう!

f:id:kattie_travel:20171018230221p:plain

今年2月にインド出張に行ったときの話です。

出張先のブジ(グジャラート州)へは日本から直行便がないため、ムンバイで乗り継ぎしました。

 

ムンバイってどんな都市?

都市圏の人口は1200万人を超え、近隣の衛星都市も含めると2000万人を超える世界有数の大都市です。インドでは首都のニューデリーを超えて一番大きな都市となっています。街中から空港までとにかく人が多くてエネルギッシュ。そしてその人の多さにやられて飛行機に乗り遅れたのです。。。

 

 

私が飛行機に乗り遅れた経緯

当時の移動スケジュールです。

10:35 羽田発

15:40 バンコク(タイ)着

18:55 バンコク

22:00 ムンバイ(インド)着

空港ホテル泊

06:10 ムンバイ発

07:30 ブジ(インド)着

 

ムンバイの空港ホテルにチェックインできたのは深夜の0時前でした。

フロントの方に翌日のチェックアウト時刻について相談したところ、

「国内線だから1時間前に空港チェックインすれば間に合う」

と言われましたが、 海外でギリギリを攻めるのは怖いと思い4:30にホテルをチェックアウトすることに。

そして翌朝

眠い目をこすりながら4:30にホテルをチェックアウトし、5時前には空港チェックイン。 そうして手荷物検査所に向かったのですが、ここでまさかの大行列。

まだ1時間以上あるから大丈夫だろう、そうは思ったものの全く動かない。

さすがにヤバイと思ったので近くにいた空港の方に話したら、「向こうに並べ」と優先レーンに連れていかれました。

しかしそこも全く動かない。ゲートの方を見ると何かもめてる様子?

刻一刻と近づく搭乗時間..

同行したインド人は大丈夫だと言っているが本当に大丈夫なのだろうか?一人でものすごく焦ってました。

そしてようやく手荷物検査終了。 既にチケットに書かれている「25分前を過ぎると搭乗ゲートが閉まります」の25分前になっていました。その場にいた空港職員は「まだ急げば大丈夫」と言っていた為全速力で出発ゲートへ。

 

しかしゲートでは

「25分を過ぎている。もうだめだ」

と追い返されました。

トラブル回避の為に私がすべきだったこ

後日インドで働いている知人に話をしたところ、以下のようなアドバイスを受けました。

  1. ムンバイの空港では手荷物検査所の大混雑がよく起こる。(人がとにかく多い、そして機器の故障もある)
  2. ヤバイと思ったら近くの職員に言うのではなくチケットを上に上げて大声で「ヘルプ」と叫ぶ(そうすると無理矢理検査所を通してくれる人がやってきてくれるとのこと。)
  3. 通常の時間は搭乗券に「25分前まで」と書いていても15分前くらいまで入れてくれるが、朝5時~8時に出発する国内線便は「出発の25分前」になると航空局の規制によって絶対に通さない。

日本だと近くの職員に助けを求めれば、よほどの状況でない限りその人が何とかしてくれたりしますが、ムンバイではそうではありませんでした。
上記1~3の不運が重なったとはいえ、今回のミスは自分の危機管理がきちんとできていなかった為起こったことです。
みなさんも海外に行く際には十分気を付けて下さい。困ったら勇気を出して大きな声を上げよう!