カティーの旅とマイル

僻地に赴くエンジニアの旅行記やマイルの貯め方を紹介します

腱鞘炎とマウスパッド・多機能マウスの話

f:id:kattie_travel:20171211225441j:plain

こんばんは、腱鞘炎治りましたカティーです。

 

よく「人生の1/3はベッドで過ごすのだから、寝具にはこだわった方がよい!」という話を聞きますが、寝具以外にも「身体に触れる時間の多いもの」には拘った方がよいと思います。やはり何事も身体が資本!

特に最近はお仕事に趣味にとパソコンやスマホを使う時間が長くなっている人が多いと思いますが、身体にはよくないですよね。かと言って今更それらの機器なしの生活は考えられない。。。

それならばせめて負担が少なくなるようにしたいものです。

 

腱鞘炎の原因

今回腱鞘炎になって原因を考えた際「マウスの使い方」が一番の原因だと思いました。

パソコン腱鞘炎にならない為には「適度な休憩とストレッチ」が重要と聞きます。ですがそれ以前の問題が。。。それは

  • 姿勢の問題
  • マウスの動かしやすさの問題

です。

姿勢の問題

 パソコン作業時に姿勢をよくしましょう!と言われると背筋を伸ばすことをイメージしますせんか?やはりそれは大事なようです。

パソコンだけでなく、座った姿勢の際猫背になると一番重い頭を無理な姿勢で首が支えることになります。これでは方が凝ってしまいますね。座り方については様々なサイトや本が出ています。

43mono.com

しかしパソコン作業で気を付ける点はそれだけでは足りません。それは

  1. 手首を宙に浮かせた状態で作業を続けない
  2. マウスを扱う際に脇を開きすぎない

宙に浮かせた状態では常に手が緊張状態になり、腱鞘炎の原因になります。また、マウスを使う際に脇を広げる(マウスの位置が横側に遠い)と自然と手が宙に浮いた状態になり、これまた緊張状態になってしまいます。

 

1を解消する為に、手首をサポートする便利なマウスパッドもあります。

私は腱鞘炎になってから下記商品を買ってみました。

 800件越えのレビューで☆4、高評価です!医療機関とコラボしているしさぞかし手首に効くだろう!!

そう思ってポチっと注文を。

そしてひと月ほど使ってみた感想は

  • 手首が安定する、、、気がする
  • 手首を乗せるところが高すぎて逆につらい、、、気がする
  • ゴム製のなので滑りが悪く、マウスを動かすのに力がいる

ということで、正直私はあまりオススメできません。。。

プラスチック製のマウスパッドの方が滑りが良くて楽な気がします。ただし多くの方が「楽になった!もっと早く買っていればよかった!」と言っているので、たまたま私に合わなかったのかもしれません。ともあれ家電量販店などで実際に使ってみてからの購入をお勧めします。

あとマウスの動かしやすさ(滑らかさ)に関してはマウス裏面の掃除が効いてくるので、普段気にしてない方は汚れをふき取ってみてください。ウェットティッシュでokです。同時にマウスを乗せるマウスパッド(机)も きれいにしましょう。だいぶ動かしやすくなるはずです。

 

多機能マウスのススメ

先のマウスパッドは個人的にあまり効果を感じられませんでしたが、多機能マウスは自信を持ってお勧めできます。ボタンがいっぱいついているやつです。

何が良いって、親指のところにボタンがついているからほとんど手を動かさずに「戻る/進む」ができるんですよね。(各ボタンにほかの操作を割り当てることもできます)

一度使うともうパソコン付属のマウスには戻れません。

 最近はワイヤレスでも2000円程度で使い勝手の良いものが買えるので、まだ使ったことのない人はぜひお試しください。

 

キーボードも良いものが欲しい。。。

最近はブログで文字を打つことが多いので、楽に打てるキーボードが欲しいなぁと思うようになりました。また何か買ったらレビューしようと思います。

 

 

パソコン腱鞘炎改善の為に効いたことのまとめ
  • 正しい姿勢(猫背にならない、手首を浮かさない、マウス操作時に脇を開きすぎない
  • マウスの裏を掃除する(マウスパッドはゴム製よりプラスチックの方が滑りやすくておすすめ)
  • 多機能マウスはすごく便利!

 

ブロガーのみなさんは、私のように腱鞘炎になってしまわないように気を付けて良いブログライフを送ってくださいね!

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村