カティーの旅とマイル

「旅を楽しむ」をコンセプトに、僻地に赴くエンジニアが旅行記やマイルの貯め方を紹介します

笹食ってる場合じゃない!?パンダの記事を書いてる間にソラチカルート封鎖!

f:id:kattie_travel:20180110213010j:plain

私がパンダの記事を書いているうちに、世間はソラチカルート改悪の件で大騒がしになっていました。

各所で悲鳴が聞こえます。ですがここで騒いでも状況は変わりません。とりあえずネコの写真でも見て、心を落ち着かせましょう。

f:id:kattie_travel:20180110213840j:plain

f:id:kattie_travel:20180110213944j:plain

f:id:kattie_travel:20180110214005j:plain

写真は数年前に四国の青島(通称ネコ島)に行ったときに取った写真です。大量のネコがいました。

f:id:kattie_travel:20180110224055j:plain

青島についてはまた別の記事で紹介予定ですので、ネコ好きの方はぜひ読んで下さい。 

 

ソラチカルート封鎖と新たなルート

そもそもソラチカルートとは?という方の為に

ソラチカルートとは、「ソラチカカード」というクレジットカードを利用してポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに高還元率で交換しようというものです。

下の画像は「ハピタス」というサイトのポイントをマイルに変える流れです。高還元率を維持して交換しようとするとこのような回りくどい手順での交換になるのです。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kattie_travel/20170928/20170928232903.png

こんな手間をかけてまでマイルが欲しいのは、やっぱりマイルがお得だから。

マイルの価値についてしりたい方は下記記事を参照下さい。

 

出川哲郎さん主演のCMで一躍有名になったポイントサイト、ハピタスについてはこちら

 

 

今回の改悪では上のソラチカルート画像でいう「.money→メトロポイント」が封鎖されます。同様に.moneyと同じように中継サイトとして使われているPeX、Gポイントからメトロポイントへの移動も封鎖されてしまいます。

※2018年3月いっぱいまではこれまで通り交換できます。

 

ANAマイルへの新たなルートと忍び寄るフェレット

今回の発表がされたとき、やはりきたかと即座に別のルートを提示しているブロガーさん達がいらっしゃいました。皆さん流石です。

 今のところLINEポイントを使ったルートが一番還元率高く交換できるようですね。

www.sasamiler.net

ninakeru.hatenablog.com

 

個人的にうれしいのが「ニモカルート」です。

※ニモカとは西鉄系列の交通系ICカード(スイカみたいなもの)です。

マイルへの交換はニモカへのチャージ機が必要となるため、現状九州数県と函館でしか使えないのですが、交換できる地域にいれば一発で70%の還元率になります。

 

実は私福岡出身でして、福岡を出てから6年経つ今でもスイカを使わずニモカを使っています(笑)福岡大好きです(^^)v

f:id:kattie_travel:20180110221500j:plain

キャラクターのフェレットがかわいいですね。手にスターを持っていますが、これは会員登録をした人のみが手に入れられるスターです。(笑)

通常のニモカにはスターが書かれておらず、買い物や交通機関への乗車でもポイントはつきません。しかしスターニモカになるとポイントが付くんです。

そんなニモカを愛用し続けてきた私にとって、今回の件でニモカが注目を浴びてくれたことは喜ばしいことでした。

ニモカルートに関してはまた記事にしたいと思っています。

 

私の今後について

ソラチカルートが封鎖され、非常に残念です。しかし、もともとがお得過ぎたんだと思います。大量のマイルをただで入手させて頂きました。ソラチカルートがダメになっても、私の資産が減るわけではありません。

そして還元率が下がっても私はマイルを貯め続けるつもりです。やっぱりマイルはお得ですからね。旅行好きだからというのももちろんですが、帰省にかかるお金の心配をしなくていいのが大きいです。(新幹線でも飛行機でも1人で4万円くらいかかります)

ということで、LINEルート・ニモカルートをはじめとして色々なルートを試しながら楽しくポイント活動できればと思います。

 

なんだか要領を得ない自分語りになってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

それではまた別の記事でお会いしましょう(^^)