カティーの旅とマイル

僻地に赴くエンジニアの旅行記やマイルの貯め方を紹介します

災い転じて福となす!iPhone用ブラウザの話

※追記2018/2/3※
多くのポイントサイトではiPhone用のブラウザとしてSafariを推奨されています。私はChromeを使っていますがChromeでは「アプリインストール」の広告にはポイントがつきませんでした!!注意してくださいm(_ _)m


こんにちは、カティーです(^^)
破裂した給湯器の交換がようやく完了しました!
↓前記事(給湯器破裂について)
www.kattie-travel.com
これでやっと新居に完全移動できます。早くダンボールの開梱も終えて落ち着きたいたいところです。

話は変わりまして
わたしデスクトップしかパソコンを持っていない為、妻の実家に居候の間パソコンが使えません。ネットサーフィン等はスマホで十分なのですが、ブログやその他作業系は非常に不便です。(スマホを使いこなしている人はブログもスマホでパッパと書けるのかもしれませんが…)
当然ながらいつもは『クレジットカード発行ポイント推移』もパソコンで記録しています。
www.kattie-travel.com

方法としては
1. クレカ推移記録専用にブラウザを準備し、大量のタブを開く
2. 各タブで「どこ得?」を開いてそれぞれ別のカードを検索しておく
3. ブラウザの立ち上げ設定を「前回終了時のタブとウィンドゥを復元」にしておく
4. ウィンドゥを閉じる

あとは1日一回ブラウザを立ち上げて「全てのタブを更新」とし、出てきた最高ポイントをエクセルに記録、という流れです。
この作業、1回5分強でできるので自宅のパソコンが使える状況であればたいした手間ではないんですよね。問題はパソコンが使えなかったときです。
今までは
・実家なら自由に使えるパソコンがある
・出張先なら会社用のノートパソコンを携帯している
・旅行ならその日の記録は諦める
と言った感じで乗り切って(?)来ました。
しかし今回は長期間。どげんかせんといかん。
と思ってたどりついたのが、スマホで「どこ得?」を検索し、会社の休み時間にエクセルに打ち込む。という方法です。
そしてそれに伴い新しいブラウザをインストールしました。

皆さんは普段スマホでどのブラウザを使っていますか?
私と同じiPhoneユーザであれば、標準のSafariを使っている方が多いでしょう。
私はというと
1.ネットサーフィンはSafari
2.ポイントサイトはGoogle Chrome
3.クレカ発行ポイント推移(どこ得)はSmooz (これが今回新たにインストールしたブラウザです)

なぜこのように分けているかというと
我々ポイントサイトユーザーは、ポイント獲得を確実なものにする為にクッキーを消去したりと気を使います。
(何のこっちゃという方は下記記事をごらん下さい)
www.kattie-travel.com
ですが普段使っているSafariでいちいちクッキーの消去をしたりすると、ログインしていたサイトからログアウトさせられたりして面倒なんですよね。
なので「普段はSafari」「ポイントサイトはChrome」という風に分けているんです。

そして新たに導入した「Smooz」
これが「クレカ発行ポイント推移」の記録に非常にマッチしていました。
このブラウザは記録作業で一番面倒な「タブの移動」を左右のフリックだけで行ってくれます。おかげで作業時間が5分強から3分に短縮されました。カップラーメンができあがるまでに完了してしまいます。

スマホで使いやすいこと」に力を入れて作られているだけあって非常に使い勝手がよいです(と言ってもまだあまり使いこなせていないのですが(笑)
iPhoneでもandroidでも入手できるので、興味のある方はぜひ試してみて下さい(^^)