カティーの旅とマイル

僻地に赴くエンジニアの旅行記やマイルの貯め方を紹介します

スターフライヤーで北九州に行こう!〜特典航空券で帰省してきました〜

スターフライヤーに乗って福岡県/北九州に帰省してきました。

スターフライヤーとは

スターフライヤーは北九州の航空会社です。ANAとの共同運航便を出している為、ANAマイルでの特典航空券発行もOK、今回の帰省も特典航空券で行いました。自腹で行くとなると往復40,000円近くかかるのでマイルが使えるのは本当にありがたいです(^^)
通常運賃はANA/JALより安く、格安航空券より高いと行ったところです。
特筆すべきはエコノミー席で前のシートとの感覚が非常に広いという点。LCCより広いのは当たり前、それどころかANA/JALよりも10cm以上広いのです。飛行機に乗るとよく「足元が窮屈だなぁ」と感じますが、スターフライヤーはそれを感じさせないシート設計。機内での10cmの差は非常に大きいですよね。
機体は高級感のあるブラックで、タッチパネル式のディスプレイやUSBポートもついています。もちろんCAさんの対応も丁寧です。
非常にオススメな航空会社ですので、もしスターフライヤーの飛んでいる路線を使うことがあればぜひ乗ってみてください(^^)

ボーディングブリッジが邪魔で全体を撮れませんでした…

ちなみに機内サービスのドリンクはコーヒー、アップルジュース、お茶、ミネラルウォーター、ミネストローネ(東京or名古屋発の便限定)、オニオンスープ(東京or名古屋到着の便)から選べます。
コーヒーを頼むとおまけでチョコレートがついてきます。


羽田からスターフライヤーに乗る際の注意事項

今回ANAの特典航空券を取ったので、何も考えずにANAのカウンターがある第2ターミナルへ向かいました。そして保安検査を通る為に二次元バーコードを表示して気づいたのです。
スターフライヤーは第1ターミナル」

…やってしまいました。
航空券はANAですが、今回乗る飛行機はあくまで「スターフライヤー」です。
大急ぎで第1ターミナルに移動しました。
(第2ターミナル2Fの出発ロビーから地下1Fの連絡通路まで移動し、それから第1ターミナル2Fの出発ロビーに移動。成人男性の早歩きで10分くらいかかりました)
ターミナル確認など真っ先にしておかないといけないことなのにお恥ずかしい(^^; 乗り遅れなくてよかったです。皆さんはしっかり確認してから出発して下さいね(^^)

スターフライヤー羽田空港カウンターについて】
●第1ターミナル
●南ウイングの1番奥
●保安検査所はカウンター横のスターフライヤー専用のゲートを使用


北九州のお土産

北九州(福岡)のお土産と言ったら明太子!それにちなんで明太子味のお菓子なんかも多数あります。
ですが、今日は一風変わったお土産をご紹介。
f:id:kattie_travel:20180114212326j:plain
こちら「ネジチョコ」という商品で、2015年に「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」として世界遺産に登録されてから作られたようです。

なんとこのチョコ
f:id:kattie_travel:20180114212514j:plain

f:id:kattie_travel:20180114212637j:plain
ちゃんと締められます!!
メーカー勤務の方は職場へのお土産に買って帰ると喜ばれること間違いなしですよ♪
(これはネジじゃなくてボルトでは。。。という突っ込みは無しです)

今回も最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m
次回は北九州オススメの観光地を紹介します(^^)