カティーの旅とマイル

僻地に赴くエンジニアの旅行記やマイルの貯め方を紹介します

マイルを使えばビジネクラスでスペインにだって行ける!お得なマイルとその貯め方をご紹介!

先日ついにスペイン行きの特典航空券(ビジネスクラス)を発券しました!普通に購入すると夫婦2名分で100万円ほどかかるところが、マイルを使ったおかげで燃油サーチャージ代(1人5万円程度)のみの出費ですみました。初めてのビジネスクラスで憧れのスペイン!バルセロナサグラダファミリア!今からワクワクしています(^^)

なんでそんなにお得なことができるのか、本記事ではその秘密をじっくりご説明します。

マイルを貯めてビジネスクラスに乗ろう!

マイレージについて

マイレージ(マイル)』とは、航空会社のポイントのことです。 多くの航空会社が独自のマイレージプログラムを持っており、貯まったマイルは航空券(特典航空券)やグッズ等と交換したり、他社のポイントに交換したりできます。

マイルの価値

マイルは特典航空券と交換することで価値を発揮します。例えばANAの場合、9,000マイルあれば羽田から沖縄へ行くことができます(往復18,000マイル)。沖縄へは1ヶ月前の特割でも往復40,000円程度なので、1マイル=2円程度で使えていることになります。 更に国際線のビジネスクラスを予約すると1マイル=6円以上の価値で使えたりと更にお得に使えます。

マイルの価値についてもっと詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。
www.kattie-travel.com


マイルの貯め方

マイルの貯め方は大きく分けて4通りあります。

  1. 飛行機に乗る
  2. クレジットカードの支払で貯める
  3. マイレージカードの発行キャンペーンで貯める
  4. ポイントサイトで貯める

1. 飛行機に乗る

一般的に知られている方法です。出張族の方など飛行機に乗る機会が多いと結構たまります。ヨーロッパやアメリカ等遠くに行けば一気に1万マイル以上(国内旅行往復分くらい)たまることもあり、これだけでも沖縄行き片道航空券と交換できます。
※もらえるマイルは予約のクラス(値段)等で変わります。

2. クレジットカードの支払で貯める

クレジットカードの多くは使うとポイントがもらえますが、マイルがもらえるカードもあります。
仮に支払いの1%のマイルがたまるカードを使っているとすると、月々10万円分のカード決済(年間120万円)で12,000マイルに。 12,000マイルあれば東京⇔大阪の往復や、大阪⇔福岡の往復航空券と交換できます。生活費の支払いをカードにまとめると結構なマイル数になります。

3. マイレージカードの発行キャンペーンで貯める

マイレージカードを発行する際に、カード会社のキャンペーンでマイルがもらえることがあります。

4. ポイントサイトで貯める

1~3が一般的に知られているマイルの貯め方かと思います。私も以前まではこれらの方法しか知りませんでした。
ですがこれらの方法では一部の方以外は多くのマイルをためることができません。
1の「飛行機に乗る」は、出張等がなければ大きく稼げませんし、プライベートの旅行ではANA/JALよりも格安航空という方も多いかと思います。(格安航空券ではマイルが貯まらなかったり、少なくなったりします。)
2「カードの支払いで稼ぐ」も限界があります。
3は一度にたくさんもらえることが多いですが、もらえる回数が限られています。

では、私のような一般人がどうやって1年に数十万もの大量のマイルを獲得したのでしょうか?その方法が4の「ポイントサイトで貯める」です。

とってもお得!ポイントサイトの使い方

ポイントサイトとは

「ポイントサイト」と聞くと、「1クリックして1ポイントもらえたり、アンケートに回答して10ポイントもらえたりするアレのこと?」というイメージが浮かぶかもしれません。ずばりそれのことです。
ただし、コツコツクリックして稼ぐわけではありません。

ポイントサイトとは、サイト内の広告を経由してショッピング等をすることでポイントが獲得できるサイトのことを言います。広告は企業が宣伝・売上アップ・リサーチ等を目的として依頼しており、その広告料の一部が私たち会員にポイントとして還元されるという仕組みです。
その中には1件で数千から1万円分以上のポイントがもらえる広告も数多く有ります。代表的な物はクレジットカードの発行です。例えばファミマTカードのホームページで「新規カード発行、今なら5000Tポイントプレゼント!」というキャンペーンがあったとします。そのキャンペーンに参加する際にポイントサイトを経由すると、5000Tポイントとは別にポイントサイトのポイントが数千円分もらえるのです。
その他にも楽天市場等の通販サイトでの買物をポイントサイト経由で行うと、楽天市場でもらえるポイントとは別にポイントサイトのポイントももらえたりします。
下記記事で私のオススメサイトと一緒にポイントサイトでどのようなことができるのかを紹介しているので見てみてください。

www.kattie-travel.com

  www.kattie-travel.com

ポイントをマイルに交換しよう!

ポイントサイトで貯めたポイントは銀行振込等で現金化してももちろんOKです。ですが旅行好きの方・実家への帰省等で飛行機を使う方には絶対にマイルへの交換をオススメします。理由は先程書いた通り、使い方によっては6円以上の価値になるためです。国内での使用でも簡単に2円以上の価値になります。
ただしマイルの価値については各ポイントサイトもわかっているので1マイルと交換するためには2円分のポイントが 必要だったりする場合がほとんどです。
せっかく価値のあるマイルですが、ポイントから交換すると半分になってしまうんですね。
しかし、このポイントからマイルへの交換をもっとお得にする方法があります。  

JALマイルを貯めるならモッピー!

JALマイルに交換することができるポイントサイトは実は数多くあります。有名な所だと楽天docomoのdポイントなどです。
ですが、これらのポイントの交換は通常「2円分のポイント→1マイル」。先ほど紹介したように半分になってしまうんですね。(交換レート50%)
それでもマイルの価値は高いのでポイントをJALマイルに交換する人はたくさんいます。「バイマイル」と言ってマイルをお金で買う人もいるくらいです。(ヤフオクなどで購入できます)

そんな中、2017年5月にポイントサイトのモッピーで「今までは50%の還元率だったJALマイルに85.7%で交換できる!」というキャンペーンが行われました。
8月いっぱいで終わるはずだったこのキャンペーン、何度も延長を繰り返しいまだに続いています。現在でもこれだけの還元率で交換できるのはモッピーのみです。 (現在のキャンペーンは2018年5月末までの予定です。延長されるかは不明)

※還元率80パーセントを達成するには

  1. 各月に交換した広告の合計ポイント数が12,000P以上
  2. 一括12000ポイントをJALマイルに交換

という条件を満たす必要がありますのでご注意下さい。詳しくは公式サイトにて↓
http://pc.moppy.jp/campaign/special/jalmile.php

モッピーの新規入会キャンペーンへの参加は下記バナーから↓
モッピー!お金がたまるポイントサイト

www.kattie-travel.com

ソラチカカードを利用してANAマイルをお得に貯めよう!

このようにモッピーのキャンペーンを使えばポイントを高レートでJALマイルに交換できます。ではANAはどうかと言うと、実はANAマイルの方が安定して高レートで入手できるんです。
JALと同様にANAマイルに交換できるポイントも多くありますが、普通であればこちらも還元率50%、半分に減ってしまいます。(例:楽天ポイント、Tポイント、nanacoなど)
しかし、少し工夫をすると還元率81%まで上げることができます。
その工夫とは「還元率の高いポイントサイトをはしごしてポイントをマイルに交換していく」という方法です。

具体的にはこのような交換経路になります。
f:id:kattie_travel:20180419002205p:plain 初めて見る方には複雑に見えると思いますが、慣れれば簡単なので安心して下さい(^^)
でもどうしてこんなに何度もポイントサイトを経由しないといけないのでしょうか?その理由をこれから説明します。

1. ANAマイルに還元率90%で交換できる唯一のポイント、『メトロポイント』『ソラチカカード』

2018年4月現在、ANAマイルに90%という高還元率で交換できる唯一のポイントが東京メトロの『メトロポイント』です。ただしこの交換には「ANA To Me CARD PASMO JCB」通称ソラチカカードが必要です。
ANA陸マイラー(飛行機ではなくポイント等でANAマイルを貯めている人)のほとんどが所持している必須カードです。これからANAマイルを貯めようと思っている方は、まず最初にこのソラチカカードを発行して下さい。

  ソラチカカード基本情報
年会費 2,000円(税別)
※1.初年度無料
※2.毎年更新時に1,000マイルプレゼント
カードブランド JCB
ETCカード 無料で発行可
還元率 0.5~1%

ANAのクレジットカードは発行時にマイルがもらえます。また、モッピー等のポイントサイトにソラチカカード(ANA JCB)の発行案件が掲載されている場合は、そちらから発行することで追加でポイントももらえます。
ポイントサイト内で検索するときは「ana jcb」で検索しましょう。
モッピーでは本日3000ポイントもらえる案件が出ているようですね。

ただしソラチカカードはポイントサイトで案件が出ていないことが多いです。その場合、もし今までに1枚もANAのクレジットカードを作っていないのであれば「マイ友プログラム」を利用することで追加のボーナスマイルがもらえます。
マイ友プログラムでボーナスマイルをもらうには、下記リンク内の登録用ページから

  1. 紹介者の氏名(カタカナ)
  2. 紹介者の紹介番号
  3. 申込者の氏名(カタカナ)
  4. 申込者の生年月日

を入力すればOKです。
『マイ友プログラム』に登録する | ANAマイレージクラブ
紹介者はANAのクレジットカードを持っている人なら誰でもOK。もし身近に紹介できる方がいなければ私からも紹介できますので、お問い合わせ又はツイッターのダイレクトメッセージからご連絡下さい(^^)

お問い合わせ - カティーの旅とマイル

カティー (@kattie_travel) | Twitter

ソラチカカードでのメトロポイント→ANAマイルの交換は一月あたり20,000ポイントまでと上限があり、、更に交換に約1ヶ月かかります。せっかくポイントサイトでポイントを貯めてもソラチカがないとマイルに交換できないのですぐに発行申込をしておきましょう。

メトロポイントの貯め方
  1. 東京メトロに乗車する
  2. パスモで支払いする
  3. 他のポイントから交換する

1.2でもコツコツ貯まりますが、ドカンと貯めるのが私たちの目的です。なので大量にポイントを貯めることができる「3.他のポイントから交換」をしましょう。

メトロポイントに交換できる唯一のポイント『LINEポイント』

ANAマイルに高還元率で交換できるメトロポイント、このポイントに交換できるポイントは現在(2018年4月)LINEポイントのみです。ですので、LINEのアカウントを持っていない人はまず下記リンク先からLINEをダウンロードしてアカウントを作成してください。パソコン・スマホどちらでも作成できます。既にアカウントを持っている方はそのままでOKです。

line.me

LINEポイントの貯め方
  1. LINEポイントページのキャンペーン
  2. LINEペイカードの使用
  3. 他のポイントから交換する

1は少量ずつしか貯まらないので無視して良いです。2のLINEペイカードとは、LINEが発行しているプリペイドカードです。JCBカードが使えるところはクレジットカードと同じように使えます。実はこのカード、還元率2%という高還元率を誇ります。ファミリーマート等のコンビニで購入可能です。
支払いをこのカードに集中させると年間で結構なポイント数になります。例えば1ヶ月に10万円生活費をLINEペイカードで支払うと、年間で120万の支払い、そしてその2%の24,000 LINEポイントが貯まります。これをメトロポイントに交換(x0.9)し、ソラチカカードを使ってANAマイルに交換(x0.9)すると、19,440 ANAマイルになります。

1つ注意しなければいけないのはLINEのカードには「LINEペイカード」と「LINEプリペイドカード」の2種類があるという点です。LINEプリペイドカードはポイントがたまらないばかりか、LINEウェブストアでしか使えません 絶対に間違えないでください 必要なのはLINEペイカードです。

LINEペイカードもかなりお得だということがわかりましたが、私たちが求める大量ポイントにはまだまだ足りません。そこでまたもや3つ目の「他のポイントから交換する」を利用します。

LINEポイントに交換できるポイントサイト『Gポイント』

ANAマイルの為にメトロポイントを、メトロポイントの為にLINEポイントを、そしてLINEポイントに交換する為に『Gポイント』を貯めます。実はLINEポイントに交換できるポイントサイトはGポイントの他に『Point Town』というのもあるのですが、私自身があまり使っていないので省略します。

Gポイントへの登録はこちらから↓ Gポイント

Gポイントの貯め方
  1. サイト内の広告利用
  2. BIGLOBEのサービスを使う
  3. 他のポイントから交換する

Gポイントのサイトにはクレジットカード発行案件など一気にポイントがもらえる広告があります。ただし、同じ広告でも先ほど紹介したモッピーの方がもらえるポイントが多くなっていることがほとんどです。モッピーで貯めたポイントはGポイントに交換することができるのでポイントを貯めるのはモッピーで行いましょう。
2について、実はGポイントはインターネットプロバイダ「BIGLOBE」のポイントなんです。なのでBIGLOBEのサービスを使うと少しずつですがポイントが貯まります。意識して貯めるほどではないのでこれも基本的には無視してOKです。(*)
ということでまたまた3の「他のポイントから交換」を利用します。

(*)注意:Gポイントは他のポイント(ここではLINEポイント)に交換する際に5%の手数料が取られます。ただし、ポイント交換申請の前月1日~交換申請月の4ヶ月後末日までに対象広告の利用でのポイント獲得が完了していれば手数料がポイントバックされるのです。対象広告には楽天市場Yahoo!ショッピング等もあるので、ネットショッピングをする際にGポイントの広告から利用するようにしておけばOKです。→ポイント交換手数料 ポイントバック対象のサービス一覧 | Gポイント

ANAマイルにも活躍!陸マイラーにはやっぱりモッピー!

ここまで読んで下さった皆様はもうお気づきかもしれませんね。先ほど『JALマイルを貯めるならモッピー!』と言いましたが、ANAマイルを貯めるのにもモッピーは大活躍するんです!つまりANAでもJALでもマイルが欲しいならモッピーのポイントを貯めておけばOKということです。また、『ちょびリッチ 』というサイトも高ポイントの広告が多いのでお勧めです(モッピーより高ポイントの場合も多いです)。こちらもGポイントに交換できるのでANAマイルに高還元率で交換できます。

つまり大量にANAマイルを稼ぐ手順は

  1. モッピー(またはちょびリッチ)で大量にポイント獲得
  2. Gポイントに交換
  3. GポイントをLINEポイントに交換
  4. LINEポイントをメトロポイントに交換
  5. メトロポイントをANAマイルに交換

となるわけです。

f:id:kattie_travel:20180419002205p:plain

まとめ

ポイントサイトを利用してマイルを貯める方法のまとめです

⑴ ポイントサイト登録
まずはモッピーとちょびリッチ、Gポイントのアカウントを作成しましょう。(LINEアカウントも持っていなければ作成)
モッピー!お金がたまるポイントサイト
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
Gポイント

⑵ ソラチカカードを発行する
登録したポイントサイトで「ana jcb」と検索し、クレジットカード発行案件が出てきたらそこからカード会社のページに飛んでカードを発行しましょう。本日はモッピーで3000円分のポイントが、ちょびリッチでは4500円分のポイントがもらえる案件があるようです。
[:plane]
[:plane]

案件が出てこない場合は先ほど紹介した「マイ友プログラム」を利用して発行しましょう。

⑶ モッピー&ちょびリッチでポイントを貯める
準備ができたら早速ポイントを貯めましょう。ポイントサイトで毎月コンスタントにポイントを貯めるには「月1枚のクレジットカード発行」がおすすめです。月に何枚もカードを発行すると、カード会社に怪しまれて審査に落とされる可能性が高まるようですが、月1枚程度なら問題ありません。(私も月1枚程度のペースです)
また、クレジットカードをお得なタイミングで発行するにはもらえるポイントの相場を知ることが重要です。下記にて複数のカードの発行ポイント推移を記録しているので参考にして下さい。
www.kattie-travel.com

下記記事内でクレジットカード発行以外の案件についても記載しているので参照下さい。
www.kattie-travel.com

JALマイルがほしい方はモッピーのポイントが集まった段階でキャンペーンを利用して交換しましょう。
※キャンペーン達成条件に注意してください。これも詳しくは一つ上のモッピーの記事に記載しています。

⑷ Gポイントに交換する
ANAマイルに交換する人はモッピーとちょびリッチで貯めたポイントをGポイントに交換しましょう。

⑸ GポイントをLINEポイントに交換する
モッピー&ちょびリッチから集めてきたGポイントをLINEポイントに交換しましょう。

⑹ LINEポイントからメトロポイントに交換する

⑺ メトロポイントをANAマイルに交換する

⑻特典航空券を発券!

以上がポイントサイトを使ってマイルを大量に貯める方法です。登録等の準備は少し面倒かもしれませんが、やりはじめるとすごい勢いでポイントやマイルが貯まっていきます。ぜひ本記事を参考にポイント&マイル集め活動を始めてみて下さい(^^)

不明点、質問等問い合わせて頂ければ可能な限りお答えしますのでお気軽にご連絡下さい。


お問い合わせ - カティーの旅とマイル

カティー (@kattie_travel) | Twitter

ネコの楽園!青島潜入レポ

日本各地に点在するネコの楽園、通称「ネコ島」。今回はそのうちの1つである愛媛県・青島を紹介します。

ねこの楽園・青島へ行こう!

私が青島に行ったのは2014年のゴールデンウィーク、静岡からバイクでの一人旅でした。その日は天気もよく最高のねこ島日和。
愛媛のネコ島こと青島は、県庁所在地の松山から車で西に1時間ほど行ったところにある「長浜港」から渡ることができます。便は1日2便のみです。
<1便>
 8:00 長浜港→8:35 青島港
 8:45 青島港→9:20 長浜港
<2便>
 14:30 長浜港→15:05 青島港
 16:15 青島港→16:50 長浜港
       (2018年現在)

私が行った2014年から現在2018年まで運行時間・本数は変わっていないようですが、最新情報は下記大洲市のホームページからご確認ください。

定期旅客船「あおしま」時刻表及びアクセス - 大洲市ホームページ

青島から帰ってこれない人がでないようにする為に、2便目の青島行きは1便目で行った人を差し引いた人数しか乗れません。つまり1便目で定員に達したら2便目での観光はできなくなります・・・

青島観光をするパターンは全部で3パターン。

  1. 1便に乗って1便で帰る(滞在時間約10分)
  2. 1便で行って2便で帰る(滞在時間約8時間)
  3. 2便で行って2便で帰る(滞在時間役45分)

パターン1は楽しめないと思い却下(10分で帰っている人もいましたが) 。 パターン3は手頃そうだけど、1便目で定員に達していたらそもそも乗船できない 。
ということで少し長い気もしますが、ネコ島を堪能するためパターン2の8時間コースを選択しました。
ちなみにこの日はゴールデンウィーク中日の平日だったこともあり全員乗船できました(乗船人数約15名。定員は30名弱?公式ホームページにも記載ない為詳細不明)

夢の島・青島での8時間

30分程の船旅を経て島につくと、さっそく可愛い猫がお出迎え!
f:id:kattie_travel:20180415172800j:plain
エサをねだって集まってきますが、ここはまだエサやり禁止区域です。少し進んだところにエサやり指定区域があるので我慢して進みましょう。
f:id:kattie_travel:20180415173131j:plain
足跡をたどって先に進むと、、、
エサやり広場に到着!
f:id:kattie_travel:20180415173218j:plain
人なれしたネコちゃんがたくさんいます。
f:id:kattie_travel:20180415173339j:plain

ここはネコ好きの楽園です。思う存分ネコと戯れましょう。

f:id:kattie_travel:20180415173821j:plainf:id:kattie_travel:20180415173642j:plain
f:id:kattie_travel:20180415173647j:plainf:id:kattie_travel:20180415173653j:plain
f:id:kattie_travel:20180415173703j:plainf:id:kattie_travel:20180415173709j:plain
f:id:kattie_travel:20180415173717j:plainf:id:kattie_travel:20180415173723j:plain
f:id:kattie_travel:20180415173734j:plainf:id:kattie_travel:20180415173740j:plain
f:id:kattie_travel:20180415173803j:plainf:id:kattie_travel:20180415173757j:plain
f:id:kattie_travel:20180415173748j:plainf:id:kattie_travel:20180415173809j:plain
f:id:kattie_travel:20180415173816j:plainf:id:kattie_travel:20180415174945j:plain
f:id:kattie_travel:20180415173729j:plainf:id:kattie_travel:20180415173714j:plain


島の様子です。以前は数十人の島民がいたこともあったようですが、今は人口10数人とのこと。空き家が多いようです。
f:id:kattie_travel:20180415175216j:plain
島の端の方に灯台もありましたが登ることはできませんでした。木に囲まれている為景色も見れません。
f:id:kattie_travel:20180415175234j:plain


青島での1日は本当に充実した時間でした。癒されるとはまさにこのこと。小さな島に8時間近く滞在していたこともあり、気づけば初対面の観光客の皆さんともフレンドリーな雰囲気に。仲良くしてくださった皆さんありがとうございましたm(__)m
行く前は小さな島に8時間って長いだろうなと思っていましたが、あっという間の8時間でした。ネコ好きの方はぜひ1日使って青島を堪能して下さい。

アクセス

松山空港から車で約1時間。港に乗船客用の無料駐車場があります。

電車で行く場合はJR松山駅から伊予長浜駅まで1時間ちょっと。駅から港までは100mとすぐ着きます。
アクセスについても大洲市のホームページに記載されているので参照ください。

定期旅客船「あおしま」時刻表及びアクセス - 大洲市ホームページ

注意点

青島に行く際の注意点です。

  1. 自販機や商店はありません。各自飲み物、食べ物を持参しましょう。そしてゴミは持ち帰りましょう。
  2. 船は年中無休ですが、天候によっては欠航する可能性もあります。天気が怪しい場合は事前に港に確認しましょう。
  3. 島内の建物は私有地です。無断で入ったりしないよう良識ある行動をとりましょう。
  4. その他乗船時に渡されるお願い事項のルールを守りましょう。

青島に行かれる方はルールをしっかり守ってネコちゃん達と遊んでくださいね(^^)

【おまけ】マイルをドカッと手に入れて無料で飛行機に乗っちゃおう!

「ネコ島には行ってみたいけど四国まで行く旅費がなぁ...」という方は、マイレージ(マイル)を貯めてみませんか?マイルを使うと航空券が無料でもらえます。
マイルは飛行機に乗らなくてもためられます。いえ、むしろ飛行機に乗らない方が大量に貯めることができます。? その方法とはポイントサイトを活用することです。私も1年ちょっと前からポイントサイトでマイルを貯め始めたのですが、3度ほど羽田から福岡への帰省に使い、更に先日スペインへのビジネスクラス往復航空券を手に入れました。

私のマイレージ残高です。こちらはJAL
f:id:kattie_travel:20171208224157p:plain
ANAはスペイン行き航空券を取る前のものです。今はすっからかんになっています(笑)
f:id:kattie_travel:20180415201317p:plain

【必要マイル数の例】

目的地 必要マイル
羽田⇔福岡 12,000
韓国 15,000
中国 20,000
ハワイ 40,000
北米 50,000
ヨーロッパ 55,000

ANAエコノミークラス・レギュラーシーズンの例です。必要マイルはシーズンや航空会社によって変わります。
また、マイルは国際線ビジネスクラスの航空券に使うと更にお得になります。ANAの場合ハワイまでなら65,000マイル、ヨーロッパでも85,000マイルでビジネスクラスで往復できます。私が先日発券したスペインへの航空券もこのビジネスクラスチケットで、妻と2人分で190,000マイル使いました。結構な量ですが、現金で買おうと思うと2人分で100万円ほどかかるのでものすごくお得です。というか現金だと高すぎて私には買えません(^^;

2018年4月現在、そんなお得なマイルを貯める為にイチオシなポイントサイト、「モッピー」が春の大型入会キャンペーンをやっています。なんと、対象期間中(2018/4/30(月)まで)に新規入会し、1回以上ポイント交換をすると新規入会者に1000円分のポイントプレゼント!更に5月31日(木)までに5000ポイント獲得するとボーナスでもう1000円分のポイントがもらえます!!モッピーについては下記記事で紹介していますのでご覧になって下さい。貯めたポイントはマイルだけでなく、銀行振込で現金にしたりnanaco等の他のポイントに交換したりもできるのでとてもお得です(^^)

www.kattie-travel.com

クレカ発行ポイント推移更新のお知らせと今日の富士山

四月も一週間が過ぎましたね。新年度になって環境が変わった方も多いと思いますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
実は私も部署を移動しまして、うまくやっていけるか不安と期待が入り混じった時間を過ごしています。

クレカ発行推移更新しました

本日クレカ発行推移を更新しました。また、新年度になりましたのでグラフも新しくしました。(古いグラフも折りたたみの中に入れているので見れます)

www.kattie-travel.com

記録を初めてから早5ヶ月。ここまで続けてこれたのも見て下さっている皆さんのおかげです。いつもありがとうございますm(__)m

本日の富士山


シルエットでもそれと分かる富士山。手前の光がちょっと邪魔ですが、やっぱり富士山は良いもんですね(^^)
写真は御殿場にある「時之栖」というレジャー施設から撮りました。御殿場時之栖はホテルにコテージ・日帰り温泉アクアリウム地ビール・レストランやセグウェイ、季節によってはイルミネーションや噴水ショーをやっていたりと1年中楽しめるレジャー施設です。静岡に越してきて6年経ちますが、既に10回近く行っています(笑)
www.tokinosumika.com


3月に時之栖に行った時の写真です。
残念ながら今期のイルミネーションは終わりましたが、また秋頃からやると思います。
以前紹介した樹空の森から車で20分、駒門風穴からは10分と非常に近いので1日で3か所楽しむことも可能です。時之栖も富士山周りのレジャー候補にぜひ入れてみて下さい(^^)

www.kattie-travel.com

www.kattie-travel.com

Markdown初心者がはてなブログで多用するMarkdown記号まとめ

今日ははてなブログの編集方法(Markdown)の話です

はてなブログ4つの編集方法

クリックで開閉

2018年4月現在、はてなブログでは4つの編集方法が選べます。

1. みたまま
2. はてな記法
3. Markdown
4. HTML

↓編集ページの左上から選択可能
f:id:kattie_travel:20180405074647p:plain

ただし、編集途中で編集方法を変更すると書いていた内容が消えて戻せなくなるので注意が必要です。
f:id:kattie_travel:20180405075252p:plain
編集方法を変更しようとするとこのようなダイアログが出ます。勢いでうっかり「OK」を押さないよう気をつけましょう。どうしても変更したい場合は、内容を別の場所(メモ帳など)にコピーしてから変更しましょう。

私が「Markdown編集」に切り替えた訳

クリックで開閉

以前は「みたまま」で編集をし、必要に応じてHTML編集に切り替えて編集をしていました。 f:id:kattie_travel:20180405172812p:plain
しかしこの方法だと、切り替え時になぜかレイアウトが崩れてしまったり、そもそも切り替えに時間がかかったりして面倒です。 それにみたままで編集をした後にhtml編集に切り替えると、ごちゃごちゃして見づらい… f:id:kattie_travel:20180406074630p:plain
なんとかならないものかと思っていたときにこちらの記事に出会いました↓ www.tssb26.com DIYの記事を読んで読者登録させて頂いたナカニシ様の記事です。 DIYだけでなくブログも読みやすくて勉強になります!
この記事に触発されて、実は数記事前からMark downで記事を書いています。

Markdownの特徴

クリックで開閉

【メリット】
  1. 簡単な記号(マークアップ言語)で書ける為記述が楽、ごちゃごちゃしない
  2. HTMLも使える
  3. Markdownで書くための便利なテキストエディタがたくさんあるので、はてなブログを開かなくても記事のが作れる。⇒ネットに繋がらなくても記事が作れる(ネットにつないだ時にコピペして投稿)

【デメリット】
  1. 記号を覚える必要がある
  2. ブロック要素内(div)ではMarkdownが機能しない

ブログで使う記号は数個だけなので1はすぐ慣れます。(難しいことをしたい場合は勉強が必要だと思いますが)
問題は2です。例えば「折り畳み」などのブロック要素内にmarkdownで書いた記事をそのまま入れると、
f:id:kattie_travel:20180406205504p:plain
このようにレイアウトが崩れてしまいます。
その為面倒ですがブロック要素内では直接htmlを打ち込んで対処することにしました。 ここらへんもう少し勉強すればもっとうまくやる方法があるのでしょうか?何とかしたいです(^^;

私がよく使うMarkdown記号

Markdown ブログ」で検索すると、使い方をまとめてくださった記事が大量に出てきます。ですが私が使うものは限られていますので、普段使うものだけまとめました。

見出し

HTML Markdown
h1 #
h2 ##
h3 ###
・・(以下略) ・・

#を見出しではなく記号として使いたいときは#の前に"\"(バックスラッシュ)をつけます。

改行

文章の後に「半角スペース2個」又は「間に1行開ける」と改行です。
空白の行を入れたい時は「半角スペース2個」ではうまくいかないので
などのHTMLタグで対応しています。

文字の強調・色

文字をアスタリスク2つ(**)で囲むと強調されます。
色を付けるMarkdown記号はなさそうなのでhtmlで記述することになります。はてなブログツールバーにある「文字色」機能を使えば良いと思います。

リスト

-、+、 のいずれかで箇条書きリストが作れます。どれを使っても同じです。
番号付きリストを作るには数字とコンマを使います。(1. 2. 3. ...) ※1.-,+,
,1.の後には半角スペースを1つ入れる必要があります。
※2.リストの上下には空欄の行(改行)が一つずつ必要です。
※3.tabを入れるとリストの段組みができます。

Markdown 見え方
- りんご
- ごりら
+ ラッパ
* パンダ

1. ダンボ
2. ボール
  • りんご
  • ごりら
  • ラッパ
  • パンダ
  1. ダンボ
  2. ボール

Markdownは表を書くのが簡単です。

表の書き方
|左寄せ|中央|中央|右寄せ|
|:-|-|:-:|-:|
|":"を-の左に書くと|何も書かないと|":"で"-"を挟んでも|右に書くと|
|左寄せ|中央ぞろえ|中央ぞろえ|右寄せ|

これが↓のようになります。

左寄せ 中央 中央 右寄せ
":"を-の左に書くと 何も書かないと ":"で"-"を挟んでも 右に書くと
左寄せ 中央ぞろえ 中央ぞろえ 右寄せ


※1.リストと同様上下には空欄の行(改行)が一つずつ必要です。
※2.2行目の"-"は複数個でもOK (例"|----|----:|")

引用

これもMarkdownなら簡単です。文の先頭に">"をつけるだけです。">>"のように2個つけると2重引用になります。

>こんな感じ
>>2個だとこんな感じ

これが下のようになります↓

こんな感じ

2個だとこんな感じ


終わりに

今回は自分用の備忘録という意味合いが強かった為、自分が後で見て役に立つよう書きました。
そのため皆さまからは読みづらくなっているかもしれませんが、最後まで読んで頂きありがとうございますm(__)m
今後もバリバリ書いていきたいと思っていますのでよろしくお願いします!

じぶん銀行で外貨預金をしてみよう!

先日口座開設が完了しキャッシュカードも届きましたので、いよいよ外貨預金を始めます。
開設までの手順はこちらをご覧ください。
www.kattie-travel.com

初期設定

キャッシュカードと一緒に送付されてきた「スタートガイド」に沿って、スマホアプリのダウンロード→初期設定と行いました。もちろんパソコンでも設定できます(こちらもスタートガイドに記載されています)
f:id:kattie_travel:20180330071747j:plain

設定にはお客様番号が必要になるのでキャッシュカードを用意しておきましょう。お客様番号は裏面に記載されています。


外貨預金の仕方

ポイント獲得条件を再確認する為、もう一度ポイントサイトとじぶん銀行のキャンペーンサイトを確認します。
特にじぶん銀行のサイトでは手順を丁寧に書いてくれているので助かりました。
www.jibunbank.co.jp
※ただしこのページには「クイック口座開設アプリを使うととっても簡単!」と書かれていますが、モッピーには「口座開設アプリからの開設はポイント対象外」と書かれています。今から開設される方は念のため口座開設アプリを使わずに行うことをお勧めします。解説までの詳細は下記記事参照下さい。 www.kattie-travel.com

入金

外貨預金をするにはまずじぶん銀行の口座へに入金が必要です。入金はATM又は振込でできます。

1. ATMから
提携ATMからの入金はいつでも0円です。(ただしゆうちょ銀行のみ無料は月1回まで)
[提携ATM]三菱東京UFJ、セブン、ローソン、Enet、ゆうちょ

2. 振込
三菱東京UFJ銀行からは無料です。

外貨預金口座開設

入金したらいよいよ外貨預金を行います。アプリを開くと下の方に「振込・取引」とあるのでそれをタッチ、次に右上の「外貨」をタッチします。

f:id:kattie_travel:20180331144602p:plainf:id:kattie_travel:20180331144618p:plain



それから「外貨取引」→「外貨普通預金

f:id:kattie_travel:20180331144626p:plainf:id:kattie_travel:20180331144635p:plain



「取引」開始をタッチ。お客様番号欄には自動で自分の番号が記入されているのでパスワードを入力してログイン。

f:id:kattie_travel:20180331144644p:plainf:id:kattie_travel:20180331144652p:plain



この時点ではまだ外貨預金の口座が開設されていないので、「外貨普通預金口座開設」から口座を開設していきます。
f:id:kattie_travel:20180331144703p:plain


注意事項を読んで、質問事項に答えます。

f:id:kattie_travel:20180331150303p:plainf:id:kattie_travel:20180331150309p:plain



最後に「開設する」をタッチすると一瞬で口座が開設されます。これで外貨預金ができるようになります。

f:id:kattie_travel:20180331150313p:plainf:id:kattie_travel:20180331150317p:plain



モッピーの9000ポイント獲得条件は「翌月末(3月開設の場合4月末)に外貨預金残高45,000円相当額以上」なので、外貨普通預金に50,000円入金しました。
外貨なので円高が進むと円に戻したときのお金が減ります。もちろん円安が進むと増えます。投資はくれぐれも自己責任で行ってくださいm(__)m

ポイントサイトのキャンペーンについて

じぶん銀行口座開設&外貨預金で10,500円分のポイントがもらえるキャンペーンは本日までの予定となっています。また、私が使った「モッピー」では既にこの広告は終わっているようです。
www.kattie-travel.com

もう一つのオススメポイントサイト「ハピタス」では本日いっぱいまで参加できるようです。
ハピタスについてはこちら↓
www.kattie-travel.com
外貨預金についてもまた記事をかければと思います。
それではみなさん、よい週末を(^^)/