マイル

JALの「どこかにマイル」でお得に旅行!複数名での申込方法解説

どこかにマイル

こんにちは!6月1日(日)〜3日(月)に夫婦で沖縄旅行に行ってきました、カティー(kattie_travel)です。

この半月ほど前にたまたま2人とも3連休になったので突発的に旅行を計画しました。

雪だるまくん
雪だるまくん
半月前だと航空券の早割も少なくなってるだろうし、けっこうお金かかるんじゃない?
カティー
カティー
実はJALの『どこかにマイル』を使ったから航空券は無料なんだ!

航空券はマイルで無料。
しかも羽田-沖縄は通常往復で1人15,000JALマイルかかるところ、どこかにマイルだとたったの6,000マイルで往復することができます。

今回はこのJALの『どこかにマイル』の使い方を、実際に私達が沖縄行き航空券を入手した例を使って紹介します。
すごくお得で楽しいキャンペーンですのでぜひ皆さんもご利用下さい(^^)

JALの『どこかにマイル』

『どこかにマイル』は往復6000マイルで日本国内の『どこかに』行けるユニークな特典航空券です。
どこかにマイルには次のような特徴があります。

『どこかにマイル』3つの特徴
  1. 通常の半分以下のマイルで往復特典航空券が手に入る
  2. 行き先がどこになるかはお楽しみ
  3. 同行する人の分も同時に申し込める

特徴① 通常の半分以下のマイルで往復航空券と交換できる

通常、JAL国内線特典航空券では往復で最低12,000マイルが必要です。
しかし『どこかにマイル』なら半分以下の6,000マイルで往復航空券が手に入ります。

カティ美
カティ美
私たちが行った羽田―沖縄は普通は15,000マイル必用だからなんと6割引!

マイルではなく普通にお金を払って航空券を買う場合では、今回のように半月前に旅行を計画すると値段が高くなっており、往復で4万円くらいします。
それがたったの6,000マイルで手に入るんです!

カティー
カティー
ただでさえお得なマイルが破格の価値に!
それが『どこかにマイル』だよ!
カティ美
カティ美
値段を気にしなくていいから突然休みが取れたときにも使えるね♪

特徴② 行き先がどこになるかはお楽しみ

その名の通り、どこが行き先になるかを決めることはできません
ただしある程度候補を絞ることができます
詳細は後程記載しますが、予約時にランダムで4つの候補地が選ばれて、申込後にその4つの中から1つが行き先に決定します。(申込から3日以内に連絡がきます)

カティー
カティー
今まで自分が候補にも挙げなかったところが出てきたりしてワクワクしたよ!
カティ美
カティ美
4つの候補地の抽選は1日100回までできるから、気になる4つがそろうまで再検索しまくっちゃえ!

特徴③ 同行する人の分も同時に申し込める

複数人で旅行する場合は同行者の分も一緒に申し込むことができます。
※それぞれ自分のマイルを6000ずつ消費します。
※2親等以内の家族の場合は申込者のマイルを消費して乗ることができます。


どこかにマイル利用の流れ

それでは具体的に『どこかにマイル』利用の流れを説明します。

『どこかにマイル』利用の流れ
  1. 条件入力
  2. 行き先候補の確認
  3. 申込
  4. 行き先決定
  5. 搭乗

①条件入力

まずはJAL公式のどこかにマイルのページから申込ページに行き、発着地、日付、人数、時間帯を選択します。

検索条件入力検索条件入力
カティー
カティー
発着地は「東京(羽田)」「大阪(伊丹)」「大阪(関西・伊丹)」の3ヶ所から選ぶことができるよ!
カティ美
カティ美
発着地を入れたら行き帰りの日付と希望するフライトの時間を選ぼう!
時間は「6:00~10:59」みたいな選択肢になってて、その時間内のフライトが選ばれるよ!

申込は往路搭乗日の1ヵ月前の同日00:00から、
往路搭乗日の7日前の23:59まで可能です。
復路は、往路の出発日含めて10日先まで選択できます。
※1ヵ月前の同一日がない場合は1ヵ月前の月末日となります。

②行き先候補の確認

条件を入力して検索ボタンを押すと4つの行き先候補地が出てきます。

4つの行き先候補地4つの行き先候補地

出てきた4つで決定する場合はそのまま『申込』ボタンを、選びなおす場合は『旅先を再検索する』ボタンを押します。
4つの中でどれに決まるかは申し込んだ後にしか分からないので、どこに決まっても大丈夫な候補4つになるまで再検索するのがオススメです。

再検索は1日に100回までできます。
また、同行者も6000マイル持っている場合は「自分の申込で100回」「同行者の申込で100回」という風に再検索することができます。

カティ美
カティ美
私達は2人とも6000マイル以上持っていたから1日に200回再検索できたよ!
カティー
カティー
なかなか狙った4つにならなくて、3日くらい再検索し続けたよ(^^;
でも何回もできる抽選みたいで楽しかった(^^)

出てくる候補地は日程によって(航空券の空席によって)ある程度絞られています。
公式の説明では明言されていませんが、特典航空券の一種ですので特典航空券の空席枠がない場合はその行き先は候補地にあがらないようです。
候補に挙げたい場所が決まっていて日程調整もできる場合は、特典航空券の空席がある日を探すことから始めるとよさそうです。

③申込

行き先の候補地が納得の4ヶ所になったらいよいよ申込です。
申込内容の確認と搭乗者情報の入力をします。
同行者がいる場合は同行者のマイルをどこから引き落とすかを決定します
なお、搭乗者全員のマイル引き落とし手続き完了後はマイルの払い戻し(キャンセル)ができなくなりますのでご注意下さい

同行者も申込者のマイルから一緒に引き落とすとき(二親等以内の家族のみ可)

同行者が二親等以内の家族の場合は申込者のマイルを使うことができます。
例えば私が申込者で、妻(同行者)の分のマイルを一緒に払うという感じです。
その場合は申込者の情報のすぐ下に「お申込み者のマイルを使用するご搭乗者を追加する」という箇所があるのでそこに入力します。(+マークを押すと入力画面が出てきます)

同行者も申込者のマイルを使う場合1(二親等以内)同行者も申込者のマイルを使う場合1(二親等以内)
同行者も申込者のマイルを使う場合2(二親等以内)同行者も申込者のマイルを使う場合2(二親等以内)
同行者全員分も申込者のマイルから引き落とす場合は、ここの申込完了時点で払い戻し(キャンセル)ができなくなるのでご注意ください。

同行者が申込者以外のマイルで搭乗するとき

申込者が同行者と2親等以内の家族でない場合はこちらになります。
※家族でも同行者も6000以上のマイルを持っていればこちらに入力して別々に引き落とすこともできます

入力欄は申込者欄の少し下に行くとあります。
同行者のJALマイレージバンク会員番号とメールアドレス、電話番号の入力が必要です。

同行者が申込者のマイルを使わない場合同行者が申込者のマイルを使わない場合

また、この場合は申込後に入力したメールアドレス宛に「マイル引き落としお手続きお知らせメール」が届きます。

マイル引き落としお手続きお知らせメールマイル引き落としお手続きお知らせメール
このメールに書いている期限(申込の翌日)までに同行者のマイル引き落とし手続きを完了しないと申込が取り消しされるのでメール受信後はすぐに手続きしましょう。

マイル引き落とし手続きはメールの下の方のリンク先から行えます。

マイル引き落としお手続きお知らせメール2マイル引き落としお手続きお知らせメール2
同行者マイル引き落とし手続き同行者マイル引き落とし手続き
同行者マイル引き落とし手続き2同行者マイル引き落とし手続き2

メールに記載されていた申込番号を入力する申込番号と搭乗者(同行者)の名前を入力します。
申込内容が出てくるので確認してからマイル引き落とし手続きを実行しましょう。

同行者申込内容確認同行者申込内容確認

同行者の引き落とし手続きが完了すると申込者に完了連絡のメールが届きます。

同行者引き落とし完了連絡同行者引き落とし完了連絡
同行者全員がここで引き落とし手続きを完了した時点で払い戻し(キャンセル)ができなくなるのでご注意ください。

④行き先決定

申込後3日以内に行き先決定のメールが届きます。

行き先決定メール行き先決定メール
カティー
カティー
ついにどこに行くか決定。。。!
カティ美
カティ美
行き先見るまでドキドキ♪

⑤搭乗

搭乗方法は普通の特典航空券と同じです。
空港のチェックインカウンターやキオスクで搭乗券を発行したり、タッチアンドゴーが対応していればそちらも使えます。
⇒搭乗方法(JAL)

まとめ JALのどこかにマイルはお得でワクワクも有り!

JALの「どこかにマイル」はとにかく必要マイル数が少なくてお得です。
行き先を自由に決められない点はデメリットではありますが、「今まで行こうと思ったことが無かった場所に行けるかも」「抽選がワクワクする」といったメリットもあります。
ぜひあなたもどこかにマイルを楽しんでみてください。

陸マイラー
【マイルの貯め方徹底解説】年間20万マイルを貯めて無料の航空券で旅に出よう! 旅行をしようと思って予算を考えたとき、「航空券代が高い」と思ったことはありませんか? 私も何度もそう思ったことがあります。 旅行...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA