ポイントサイト

【初心者必見】ポイントサイトの基本的な使い方/ハピタスでお小遣い稼ぎ

ハピタスでお小遣い稼ぎできるって聞いたから登録したけど、どうやってポイントを貯めるの?

と言うことで、本記事ではポイントサイトの使い方の基本

「広告を経由したネットショッピング」

のやり方を説明します。

初めは覚えることがいくつもあって大変だと思いますが、いったん覚えると数クリックで買い物金額の数%がバックされるようになります
マスターしてお得なポイント活動を楽しんで下さい。

※ここではハピタスと楽天市場を例に説明していますが、他のポイントサイトや広告でも同じように使えます。

ハピタス(ポイントサイト)を使う前に

ハピタス利用時には次の点に注意しましょう。

  1. 案件のポイント獲得条件を守る
  2. 広告をクリックしたらそのまま購入や登録まで完了させる
  3. クッキー(Cookie)を正しく作動させる

案件のポイント獲得条件を守る

広告には「ポイントの獲得条件」が記載されているので、利用前に目を通しておきましょう。

広告をクリックしたらそのまま購入や登録まで完了させる

ハピタスから広告先へ行っても、次の操作をすると正しくポイント判定されない可能性があります。
意識することは「広告クリックから購入まで寄り道せず進む」です。

次の4つはしないように注意

  • 途中で他のサイトに移動する
  • ブラウザバック(戻る)をする
  • ページを開いてからそのまま長時間放置する
  • ページがちゃんと読み込まれる前に移動する

クッキー(Cookie)を正しく作動させる

ポイントサイトで広告をクリックしてサイト(楽天市場など)に行くと、あなたが使っているパソコン(またはスマホ)とサイトの間で「クッキー」というものがやり取りされます。
この「クッキー」には「あなたの行動や入力したもの」が記録されており、楽天市場が「この人はハピタスからやってきて商品を買ったんだな!」と知ることができます。

クッキーくれたらポイントあげるよ!

しかし、ハピタスの利用前に他のサイトから楽天市場に行っていた場合、「この人は他のサイトからやってきた」というクッキーが残ります。
そうすると、そのあとにハピタスから楽天に行っても「この人は他のサイトから来た人だ」と判断されることがあるのです。

ハピタスから来ました。ハピタス印のクッキーを受け取ってください
ハピタスから来たなんてウソでしょ、もう他のサイトのクッキーをもらってるぞ

こんなトラブルを解消するために、ハピタスの使用前にはクッキーを削除しましょう。
削除方法はハピタス公式の注意事項をご覧ください⇒【ハピタス】広告のご利用における注意事項

クッキーの説明聞いてもよくわからない…しかもめんどくさそう…
だよね(^^;
実は僕も面倒だから、いつもは裏技を使ってるよ!
クッキーに関する裏技1

クッキーの履歴が残らない「プライベートモード」を使うと、事前にクッキーを削除する必要がありません。
(Safariの「プライベートモード」、Internet Explorerの「InPrivate」、Google Chromeの「シークレットモード」、Firefoxの「プライベートブラウジング」などのことです)
ただしこの方法はハピタスで公式に推奨されている方法ではありませんので、自己責任で活用してください。

Safari プライベートモード
クッキーに関する裏技2

ハピタス専用のブラウザを用意しておくことで、他サイトからのクッキーを残さないようにできます。
例えば「通常のインターネットはSafari」から、「ハピタス利用時はGoogle Chromeから」といった具合です。

私の場合
少額の買い物などは裏技1を利用し、大きなポイントがもらえる広告は裏技2(専用ブラウザ利用)+ハピタスの注意事項に従った方法で広告を利用する、といった使い方をしています。

Safariユーザーは注意!

iPhoneやMacを使っている方は、Safariがクッキーの利用を制限する設定になっていることがあるので注意してください。

設定の確認方法
Safari設定1
「サイト越えトラッキングを防ぐ(または「追跡しない」)」と「すべてのCookieをブロック」がオフになていることを確認。
Safari設定2

その他の注意

注意事項をしっかり守っても、ポイントが反映しないことがごくまれにあります。
その場合はハピタスに問い合わせをしてみましょう。
問い合わせが必要になったときのために、証拠として購入完了のメールは残しておきましょう
また、楽天市場など広告主への問い合わせは厳禁ですので絶対にしてはいけません。
場合によってはハピタスを退会させられてしまいます。

ポイントサイト利用の流れ

それでは、実際に楽天市場の広告を利用する流れを紹介します。

【全体の流れ】

  1. ハピタスにログインする
  2. 検索欄から使いたいサービスを検索する
  3. 検索結果一覧が出てくるので、使いたいサービスをクリック
  4. 広告の説明と注意事項を読んでから「ポイントを貯める」というボタンをクリックする
  5. 公式サイトに移動するので買い物や予約などをする

1.ハピタスにログインする

まずはハピタスにログインしましょう。

2.検索欄から使いたいサービスを検索する

検索マークをクリック
ハピタス使い方1

「楽天市場」と入力して検索する
ハピタス使い方2

3.検索結果一覧が出てくるので、楽天市場をクリック

ハピタス使い方3
※1%と書かれているので、購入金額の1%がハピタスポイントとしてもらえます。もちろん楽天市場でもらえる楽天ポイントももらえます。

4.広告の説明と注意事項を読んでから「ポイントを貯める」というボタンをクリックする

ハピタス使い方4

5.公式サイトに移動するので買い物や予約などをする

あとはいつものように買い物をしましょう!
買い物後は「通帳記載の目安」の日数で通帳に記載されます。
その後「判定までの期間」を目安にポイントが付与されます。
ハピタス使い方5
ハピタス使い方6

まとめ

この記事を読むと一見大変そうに見えるかもしれませんが、実際に使っているとすぐ慣れるのでご安心を。
また、何かわからない点などありましたらコメントまたはお問い合わせから聞いてください。

それではみなさんもお得なポイント活動をお楽しみください(^^)

↓ハピタスへの登録はこちらから
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

旅行好きの方にはこちらの記事もおすすめ!
【マイルの貯め方徹底解説】無料の航空券で旅に出よう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA