ポイントサイト

ポイントサイト利用前に確認!正常にポイントが反映される為の注意事項

ポイントサイトを利用してたのにポイントがつかない!」
クッキーががなんとか聞いたけどよくわからない。。。」
iPhoneユーザーは注意って聞いたけど何のこと?」

カティー
カティー
ポイントサイトを使ってこんな風に思っている人も多いと思うので、注意事項をまとめてみました!

ポイントが付かない!?ポイントサイトを使う前に注意すること。

ポイントサイトで広告をこなしたのにポイントがつかない。。。

カティー
カティー
なんて悲しい自体を防ぐために、利用前にポイントがつく仕組みと対策を学んでみようー!

ポイントサイトでポイントが反映される仕組み

「そもそもポイントサイトでどうやってポイントの判定をしているんだろう?」
と思ったことはありませんか?
私も使い始めの頃は「広告案件をこなしたけど本当にポイント入ってくるのかな・・・」と不安に思ったことがあります。

ポイントサイトが「この人はちゃんとうちの広告を使って案件をこなしてくれたな」と判断できるのはインターネットのCookie(クッキー)という仕組みを利用している為です。

Cookie(クッキー)とは
ウェブサイトにアクセクした際、接続した日にちや訪問回数、どこのサイトから来たのかなどをパソコン(スマホ)に保存させる仕組み。次回訪問した際にはその情報からその人用のページが表示されます。自動的にログインしてくれたり入力情報を覚えてくれてたりするのはこれのおかげです。

このCookieの情報で「この人は○○からこのページに来たんだな!」と判断できるわけです。

ポイントサイト利用前の確認事項

それでは実際にポイントサイトを利用する前の確認事項を見てみましょう

  1. Cookieを有効にしておく
  2. 広告利用前にCookieを削除しておく
  3. 広告をクリックしたらそのまま購入や登録まで完了させる
  4. ポイントサイトをいくつも開いておかない
  5. 案件のポイント獲得条件を守る

 

1.Cookieを有効にしておく

先ほど説明したように、Cookieが無効になっているとポイントサイトから広告先に行ったということが分かりません。基本的に特別な設定をしていなければCookieは有効になっているはずですが、例外があります。

【コンテンツブロッカーを使用している】
広告を非表示にしてくれるアプリ(アドオン)のコンテンツブロッカー。
実はこれ、「広告をブロックしてくれる便利なもの!」と認識されていそうですが、広告だけではなく他の「コンツンツ」もブロックしているんです。
アプリによっては画像や動画、SNSの共有ボタンなどもブロックします。
この影響でCookieが正常に作動せずポイントが付かないことがあります
コンテンツブロッカーを使っている人は、ポイントサイトを使う際には必ずオフにしましょう。

[重要]Safariの設定で「サイト越えトラッキングを防ぐ(iOS11以降)」又は「追跡しない(iOS10以前)」をONにしている[重要]

これらの機能はCookieの制限をする為、ONにしているとポイントの判定がうまくいかない可能性があります。
そしてこの機能、iOS11のSafariでは「ONが標準」という点が曲者なんです。
最近iPhoneを買った方やiOSを11にアップデートした方はONになっている可能性が高いです。ポイントサイト利用前に確認しておきましょう。

2.広告利用前にクッキーを削除しておく

 ここまでクッキーの重要性について話してきましたが、実はポイントサイトの利用前には1度クッキーを削除するべきなんです。

例えば「ポイントサイトを経由してAmazonで買い物をしたらポイントをあげますよ」という広告があった場合。Amazonは「この人はポイントサイトきて買い物をしたんだな」と判断する必要があります。ところがこのひとがポイントサイトを使う前にAmazonに行ったことがあれば、

  1. ポイントサイトからAmazonに行ったというCookie
  2. Google検索やブックマークからAmazonに行ったというCookie

この両方のCookieが残っていることになり、Amazonが「ポイントサイトからきて買い物をした」という判断をできない可能性があるのです。

なのでポイントサイト前にはCookieを1度削除しましょう。

3.広告をクリックしたらそのまま購入や登録まで完了させる

以下の 操作はポイントサイトから広告先への接続が正しく行われたと判断されない可能性がある為しないようにしましょう。ポイントは「広告クリックから案件完了まで寄り道せず進む」です。

  • 途中で他のサイトに移動する
  • ブラウザバック(戻る)をする
  • ページを開いてからそのまま長時間放置する
  • ページがちゃんと読み込まれる前に移動する

4.ポイントサイトをいくつも開いておかない

ポイントサイトの比較をしようと思っていくつかのサイトを同時に使うことがあるかと思いますが、実際に案件に取り掛かる前には「使わないポイントサイトは閉じて」→「Cookieを削除」してから取り掛かりましょう。

 これは『2.広告利用前にCookieを削除しておく』と同じ理由で、複数のサイトからのCookieが残ってしまい、正常な判断がなされないことを防ぐためです。

 

5.案件のポイント獲得条件を守る

 これはもう絶対!広告を利用する前には必ずその案件のポイント獲得条件を確認しておきましょう!

また、ポイントに関して広告主に直接問い合わせる行為は禁止されていますのでご注意を。 ポイントサイトを退会させられる恐れがあります。

Cookie削除に関する裏技(?)

ここまで説明した中で、おそらく皆さんが面倒だと感じる点は「Cookieの削除」だと思います。なぜならCookieを削除すると、よく使うサイトで保存しているユーザー名やパスワードまで消えてしまうからです。。。

「毎回入力するから大丈夫!」という方は問題ないでしょうが、そうでないと人はちょっと嫌ですね(^^;

なのでCookieを削除するのが嫌な方は「普段使うブラウザとポイントサイト用のブラウザを分けましょう

こうすることでCookie削除の弊害をなくすことができるはずです。

ではでは、皆さんよいポイントライフを!

「ポイントサイトって何?」
という方はこちらのオススメのポイントサイト「ハピタス」を例に説明しています⇒ポイントサイト『ハピタス』でお小遣い稼ぎをしよう!

旅行好きにはこちらの記事がオススメです⇒【マイルの貯め方徹底解説】無料の航空券で旅に出よう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA