海外旅行

アブダビのモスク/観光の見所、行き方、注意事項

初めてアブダビに来た日、車で通りがかったあのときからずっと気になっていた建物…アブダビ最大のランドマーク、シェイク・ザイード・グランドモスクに行ってきました!

シェイク・ザイード・グランドモスクとは?

このモスクはUAE建国の父シェイク・ザイードの名のもと作られたモスクです。2007年に完成し、2004年に亡くなったシェイク・ザイードが眠っています。異教徒立ち入り禁止のモスクが多い中、イスラム教徒で無くても見学できるモスクです。

シェイク・ザイード・グランドモスクの見どころ

1. 白い建物と青い空のコントラスト

アブダビ モスク 昼
遠くから見ても近くから見ても白と青のコントラストが美しい。太陽の光を受けて輝く大理石の床が眩しいです!いや、本当に…日中はサングラス必須です。
青空との対比は空が綺麗に見える朝方がオススメ。

2. 夕暮れから夜にかけてのライトアップ 

アブダビ モスク 夜
朝もいいけど夜もいい!青い空は見えないけれど、ライトアップされたモスクが素敵です。私が行ったのもこの時間帯。白かったモスクが夕日でオレンジに変わり、ライトで青へと変わって行く。色の移り変わりを堪能しました。

3. 豪華絢爛なメインホール

アブダビ モスク 内部
世界最大のペルシャ絨毯(つなぎ目のない1枚物で、お値段なんと9億円!)やスワロフスキーの装飾がきらびやかなシャンデリア(最大のもので7億円)をはじめに、とにかく豪華です。

シェイク・ザイード・グランドモスクへの行き方

アブダビ市内や空港からでしたらタクシーが良いかと思います。
「シェイク・ザイード・グランドモスク エントランス」と言えば入口まで連れて行ってくれます。空港からは20〜30分(片道2000円ちょっと)で着くので、飛行機の乗り継ぎの待ち時間が長い時などにも寄れそうです。
※乗り遅れないよう注意!

タクシーは全て国営の為安心。ドライバーは出稼ぎ労働者で国に厳しく管理されている為、ぼられることはほぼないとのこと(トラブルを起こすと強制送還さられ)。メーターもばっちり完備です。
また、モスクからタクシーで20分程度のところに「ヤスアイランド」というレジャーに富んだ地域があるので、時間がある方はそちらでも色々楽しめます。UAE2番目に大きいショッピングモール「ヤスモール」や(1番はドバイモール)、世界最速のジェットコースター有する「フェラーリワールド」(最高速度時速240km!)。ウォータースライダーの豊富なプール「ヤスウォーターワールド」などがあります。

ドバイからグランドモスクに行くなら高速バスでアブダビバスターミナルまで行き、そこからタクシーというのが良いでしょう。所要時間は3時間程度。お金はあるからもっと短時間で行きたい!というのであれば、ドバイから直接タクシーなら2時間程度で着きます。いくらかかるかはちょっとわかりませんが…ただ日本よりは安いです。

入場に関する情報/注意点

  • 時間(通常時)

土〜木:9:00~22:00
金:16:30~22:00
※お祈りの時間中はイスラムの人以外入館制限があります

  • 時間(ラマダン期間中)

土〜木:9:00~13:00
金:閉館

イスラム圏では金曜が週末休みの為、週に一度のメインのお祈りに多くの人が集まります。また、仕事で来ている人達も休みを利用して観光に来てけっこうな人混みになりますので、金曜を避けて見学に来るのがいいかと思います。
※ラマダンの時期は毎年違う為、旅行の計画を立てる前に確認しましょう。

  • 入場料

無料

  • 服装

男性:肩が隠れる服(ノースリーブ等NG)、膝が隠れるズボン(短パン&ハーフパンツNG)
女性:顔面以外の肌が隠れる服装(体のラインが出る服もNG)、髪もスカーフ等で隠す。NGと判断された場合は別室で伝統衣装(アバヤ)を借りることが出来ます。アバヤのレンタルには免許証(パスポートではダメだという情報あり。日本の免許証でもOK)の提出が必要で、アバヤを返却するときに返してもらえます。
靴 :中に入るときは靴を脱ぐ為サンダルでもOKです。
神聖な場所ですので、しっかりルールを守って見学しましょう。

  • セキュリティチェック

敷地内に入る前にセキュリティチェックを受けます(男女別)。鞄に変なものを入れておかないようにしましょう。ちなみにポケットWi-Fiは持ち込めずセキュリティに預かられます。帰りに預かり証と引き換えに返してもらえます。

※入場に関する情報は変更の可能性がありますので、実際に行かれる際は公式HPにてご確認ください。
シェイク・ザイード・グランドモスク/アブダビ観光・文化庁公式サイト(日本語)
シェイク・ザイード・グランドモスク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA