国内旅行

1月の西表島でマングローブカヌーとトレッキング体験

1月の西表島でジャングルツアー体験

1月下旬の日曜日に、西表島のジャングルツアー(マングローブの森でのカヌー&ジャングルトレッキング)に参加してきました!
西表島といえば南国、南国と言えば夏。
それなのにあえての1月
ツアー当日は朝から小雨が降ってどんよりした感じでしたが、結果としては「とにかく人が少なくて貸し切り状態」で大満足!!
どんなツアーだったか写真付きで紹介しますので、冬の西表島を考えている人はぜひ本記事を参考にしてください。

西表島ジャングルツアーの内容

今回のジャングルツアーは『晴々さん』という所にお願いしました。

カティー
カティー
晴々さんは前日に宿泊した『ラ・ティーダ西表リゾート』で紹介してもらったよ!

電話で予約する際に「カヌーでマングローブの森に行きたい」「ジャングルでトレッキングしたい」と伝え、詳細はガイドさんにお任せしました。

【ジャングルツアーの流れ】

  1. ホテルにお出迎え(トレッキングシューズや服などレンタル)
  2. 午前中:マングローブの川でカヌー
  3. お昼:カフェでご飯
  4. 午後:ジャングルトレッキング
  5. 港に送迎

丸っと一日、用具レンタル込みで一人12,000円でした!

カティ美
カティ美
ガイドさんはすごくフレンドリーで、色んな話も聞けたし最高なツアーだった!

ラ・ティーダ西表リゾートコテージ

ツアーの前日はラ・ティーダ西表リゾートコテージさんに宿泊しました。
1月の土曜に宿泊し、早割(30日前)で2名合計15,400円でした。
ちなみに7月末の土曜の宿泊を検索してみると、早割(75日前)で2名合計28,000円と出てきました。
1月に行けばハイシーズンの半額程度で泊まれるようです。

別のコテージの方から聞いた話ですが、ラ・ティーダさんは他の宿泊施設に比べて特に冬場の値段を安くしてくれているようです。

ラ・ティーダ西表リゾートコテージラ・ティーダ西表リゾートコテージ

温泉は内湯と露天が1つずつ、海が見えて良い雰囲気。
※利用には入湯税150円が必要

ラ・ティーダ西表リゾートコテージの温泉ラ・ティーダ西表リゾートの温泉
ラ・ティーダ西表リゾートのコテージ内ラ・ティーダ西表リゾートのコテージ内
コテージのユニットバスコテージのユニットバス

マングローブの川でカヌーに挑戦!

ツアー当日、朝起きると小雨が降っていました。
ガイドさん曰く「冬場は降水量自体は減るけど曇りや小雨が降る日が多く、カラッと晴れる日が少ない」とのこと。
一方夏場はスコールなどで降水量は増えますが、短時間で止んで晴れることが多いようです。

午前9時、ガイドさんがコテージに迎えに来てくれました。
そこでトレッキングシューズに履き替え、ついでに服も動きやすいものを借りました。

トレッキングシューズは岩場などで滑りにくい靴底になっています。
服はともかくシューズだけは専用のものを履くべきです。
持っていない方は必ずレンタルしましょう。

コテージをチェックアウトしたら荷物は全て車に載せてもらって仲間川へ。
カヌーの基本を教えてもらったらいよいよ川へ漕ぎ出します。

カティー
カティー
目指せマングローブの森!
仲間川でカヌー仲間川でカヌー
カティ美
カティ美
ときどき仲間川クルーズの船がきたよ!
横を通るときはスピードを落として波を立てないようにしてくれてた!

少し上流まで行ったら、いよいよマングローブの森の中に突入です。

マングローブの森入口マングローブの森入口
水面に映るマングローブの森水面に映るマングローブの森
カティ美
カティ美
写真で見てもやっぱりきれいだねぇ。。
あれ?何か違和感が・・・
カティー
カティー
じつはこの写真、上下逆にしてるんだ!
もともとは下の写真だよ!
水面に映るマングローブの森(オリジナル)水面に映るマングローブの森(オリジナル)

この場所は水の流れが緩やか&マングローブの森が風を防いでくれるため、水面に森が映る絶景スポットになっているようです。
しかし夏場はカヌー客が多くて水面が乱されてしまうので、これだけキレイに見れる機会はあまりないとのことでした。
また、この川は水深が浅いため干潮時には行くことができません
時間をずらすことで多少は調整できるようなので、この川に行ってみたい方は事前にツアー会社さんに相談しておくのが良いかと思います。

マングローブの森でカヌーマングローブの森でカヌー
カティー
カティー
他のツアー客もいなくて完全に貸し切り、ぜいたくな時間だったなぁ。
カティ美
カティ美
森の中にいる間はクルーズ船の音も全く聞こえなくて、静かでゆったりした時間が過ごせたよ。雨も木が受け止めてくれて気にならかった!

カフェランチ

マングローブを堪能した後は、トレッキング地への移動途中に『猪狩家』というレストランでご飯を頂きました。(※ツアー代に含まれる)
私は「タコライス」、妻は「八重山そば」を頂きました。

猪狩家のタコライス猪狩家のタコライス

お店の横では黒糖を作っていました。

猪狩家の黒糖作り猪狩家の黒糖作り
カティー
カティー
お昼の時間にスーパーにも寄ってもらったんだけど、もやしの値段に驚愕したよ。
西表島のもやし西表島のもやし

トレッキング

腹ごしらえを済ませて午後はトレッキング。

西表島ジャングルトレッキング西表島ジャングルトレッキング

川ぞいに『ゲータの滝』を目指します。

西表島ジャングルトレッキング2西表島ジャングルトレッキング2

周りは本州では見たことがないような巨大な植物がいっぱい。

西表島ジャングルの木西表島ジャングルの木
ジャングルの巨大シダ植物ジャングルの巨大シダ植物

植物のお話とかを聞きながら歩くこと40分、ついにゲータの滝に到着!

ゲータの滝ゲータの滝
カティ美
カティ美
いっぱい歩いて暑かったから、ひんやりした空気が気持ちよかったー!
カティー
カティー
岸壁も地層がシマシマ模様を作ってて面白かったよ!

トレッキングが終わった後もフェリーの時間まで色々寄り道していただき、本当に大満足の1日を過ごすことができました。

カティー
カティー
晴々のガイドさんありがとうございました!また遊びに行きます!

【まとめ】1月の西表島ジャングルツアーはどうだったか?

1月の西表島ジャングルツアーは大満足で終わりました。
しかし客観的にみると「良い点」があればやはり「悪い点」もあります。
そこで最後に、1月(冬)のジャングルツアーの良い点悪い点をまとめます。

良い点
  1. ホテル代や航空券が安い
  2. 台風のリスクがない
  3. 温暖で過ごしやすい
  4. とにかく観光客が少ない
悪い点
  1. 雨が降ると思ったより寒い
  2. 直射日光を浴びると暑い(寒暖差がある)
  3. 快晴の日が少ない
カティー
カティー
僕たち夫婦はマリンスポーツをする予定はなかったから、人が少ない冬場に行って本当に良かった!
でも「マリンスポーツがしたい!」っていう人はやっぱり夏がいいだろうなぁ。(一応冬でも厚手のウェットスーツを着てシュノーケリングなどできる場所もあるようです)
カティ美
カティ美
雨が降ると予想以上に寒いからセーターとかも持って行った方がいいと思うよ!
【マイルの貯め方徹底解説】無料の航空券で旅に出よう! 旅行をしようと思って予算を考えたとき、「航空券代が高い」と思ったことはありませんか? 私も何度もそう思ったことがあります。 旅行...
カティー
カティー
今回の旅行でもカティ美に特典航空券で無料のフライトをプレゼントしたよ!
特典航空券についてはこの記事で紹介しているから読んでみてね!

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    カティさんこんにちは~~~💛西表も冬場のほうが過ごしやすくて、混み合うこともなくてよさそうですね。昨年は沖縄旅行も計画していたけれど、あえなく計画倒れとなりました😞コテージもリーズナブルなのに凄く素敵ですねえ。パラオに行ったときに宿泊したホテルにちょっと似ています。
    顔のモザイクを消してください。

    なんつって😊

    • kattie_travel より:

      りんりんさんこんばんは(^^)
      やはり人が少ないのはいいですよね〜。晴れると最高なんでしょうけど、小雨くらいなら全然楽しめました❗️
      でもいつか夏場にも行ってみたいです。沖縄もいいですよね(^^)
      モザイクは、、、消せませんねぇ(*´꒳`*)笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA