国内旅行

梅雨の沖縄旅行記2/水納島でシュノーケリング、泳げなくても大丈夫?

梅雨の沖縄で2泊3日
本記事は2日目、「水納島シュノーケリング」をメインに書いています。

1日目はこちら↓

梅雨の沖縄でパラセーリング
梅雨の沖縄旅行記1/空港近くでパラセーリング~瀬底島やどかり6月1日から2泊3日で梅雨真っ只中の沖縄に行ってきました! 本記事では旅行一日目に行った「パラセーリング」を中心に梅雨の沖縄旅行のことを...

「梅雨時期に沖縄旅行ってどうなの?」
「水納島って何?」
「とにかく旅行記が好き!」

こんな方はぜひ本記事を読んでみてください(^^)

梅雨の水納島へ

深夜に降り始めた雨は、あたりが明るくなってからもかなりの勢いで降っていました。
梅雨の沖縄で大雨

カティー
カティー
水納島はあきらめて、濡れずに遊べるところいこうか。。。

そんな話をしていたのですが、8時前に雨が止みました。
チェックアウト時に民宿のオーナーさんに聞いてみると
「曇ってるけど今から晴れそうだねぇ」
とのこと。

カティ美
カティ美
これは行ってみるっきゃない!

ということで大急ぎで水納島行きのフェリーが出ている渡久地港に急ぎました。
というのも、梅雨時期の水納島行きフェリーは1日4往復しかなく、8時半の便を逃すと次は10時になってしまうのです。

カティー
カティー
7月後半から8月末までのハイシーズンには10本以上出てるみたい!
最新情報は公式HPで確認してね!

⇒水納海運公式ホームページ

カティ美
カティ美
ちなみに私たちが泊まった民宿「瀬底やどかり」から渡久地港へは車で10分くらいで行けるよ!
瀬底島の民宿、やどかり宿泊レポート「やどかり宿泊レポート」と言うと「やどかりみたいに宿泊したの?」と思うかもしれませんが、「瀬底やどかり」が宿の名前です。 本記...

港についたら券売機で往復切符を購入して乗ります。
その際に帰りの船の時間も選択しますが
「別の時間の船で戻ってきても大丈夫だよ」
と言われました。
ただし今回は『梅雨(ローシーズン)で人が少ないから』という可能性があります。利用時には確認してください。

カティー
カティー
公式HPには次のような注意書きがあるよ!
  • 乗船券は当日朝8時から、水納海運の券売窓口にて販売(先着順)いたします
  • 予約不可。前売り券はございません。
  • 当日の早朝に船長が判断しています、前日にはお答えできないこともあります

ということで、水納島に行く方は事前に水納海運さんに状況確認をしましょう!

水納島でボートシュノーケリング

ニューウイングみんな2
渡久地港から水納島まではフェリーで約15分で着きます。
時間も短いし大きめなフェリーなので、酔いやすい私でも酔わずにすみました。

カティー
カティー
そしてついに水納島到着!
水納ビーチ水納ビーチ

梅雨時期で雨予報、しかも8時半という早朝だったためか水納ビーチが貸し切り状態

ビーチにはマリンスポーツの受付や用品のレンタルをしているツアー会社さんが3つほどありました。
予約なしで行ったのですが、その中の1つが朝一のボートシュノーケリングツアーに参加できると言ってくれたのでそちらに参加することにしました。

カティー
カティー
僕たちは運良くすぐにツアーに入れてもらえたけど、入れないと悲しいから事前に予約しておいた方がいいと思うよ!

ボートシュノーケリングは必要なセットのレンタル込みで1人4000円でした。

ビーチから見える建物に更衣室とシャワー、ロッカーがあるのでそこで準備をしてからツアーの集合場所へ向かいます。

カティ美
カティ美
ロッカーは500円で3回まで使えたよ!
2回目以降はお店の人に「一回ロッカーを開けたい」って言うと、次の分の500円がもらえるんだ!
水納島のロッカー

準備ができたらツアーの皆でボートに乗り込み、魚のたくさんいるスポットに行きます。
そして熱帯魚のいる海へ飛び込む、、、
ところですが、実は妻は海にトラウマがあるんです…

カティ美
カティ美
海怖い…
でもライフジャケットつけてるしインストラクターさんいるから大丈夫なはず…

恐る恐る海に入る妻。
海はとても深くて慣れるまでは怖かったようですが、大きなビート板に捕まっているうちに落ち着いたようでした。

カティ美
カティ美
インストラクターさんが引っ張ってくれたし、泳げなくても大丈夫だった!ありがとうございました!

そこからガイドさんについて(引っ張ってもらって)いくと、テレビでしか見たことが無いような美しい世界が!

カティー
カティー
サンゴと熱帯魚がすごくいっぱいでものすごく綺麗だったよ!
次はカメラを持ってきたいな。

途中でインストラクターさんに魚肉ソーセージをもらい、熱帯魚にエサやりをしました。
水中に入れるとすごい勢いで魚が寄ってきます。
魚たちの噛む力は非常に強く、私は途中でソーセージを丸ごと持っていかれました。
そして妻は指を噛まれて出血しました。。。

カティ美
カティ美
痛かった。。。

熱帯魚たちは可愛い顔してかなりの力を持っています。
噛まれたくない方は、ソーセージが小さくなったら素直に彼らに渡しちゃいましょう。

水納ビーチでシュノーケリング

ボートシュノーケリングがあまりに楽しかったので、道具を一式レンタルしてビーチでのシュノーケリングにも挑戦しました。
水納島の海
始める前に、レンタルした所のお兄さんに熱帯魚観察のコツを教えてもらいました。

  1. ブイの近くにサンゴ礁と熱帯魚がたくさんいる
  2. 潮の流れがあるので、上流から入っていくと流されながら観察できる

この日は潮の流れが右方向だったため、遊泳エリアの左側からブイのところまで泳いでいくことでプカプカ浮いて潮に流されながら見ることができました。

カティー
カティー
と言うことで遊泳エリアの左端から海に突入!

ライフジャケットを着用しているのでプカプカ浮いているだけで海の中の観察ができます。
さらにここでも昨日買ったお麩が大活躍!

道の駅許田で購入したお麩道の駅許田で購入したお麩
カティ美
カティ美
お麩は棒状のやつ(写真の左側)が持ちやすくていいよ!

お麩は水につけているとあっという間に食べられてしまうため、手を背中に回して水上にキープしていました。
それを少しずつちぎって水中で自分の前方に巻くだけでたくさんの魚が寄ってきます。
水納ビーチの熱帯魚
中にはすごく大きな魚がいて最初は怖かったのですが、彼らが襲ってくる気配はありませんでした。
むしろ浅瀬にいた小さな魚が何度も足に噛み付いてきて痛かったです。

カティ美
カティ美
あまりに楽しくて4周もしちゃった!

ブイの近くにはキレイなサンゴ礁があり、大小様々たくさんの魚が集まっていました。
ただその辺りは足がつかないくらい深いため、水中を見ているとすぐ潮に流されていきます。
足でブイにつかまると止まって見れます。

ブイの外に出てしまうとそのまま流される恐れやマリンスポーツに巻き込まれる恐れがあって大変危険です。絶対に出ないようにしましょう。
また、ブイを足で掴む場合はケガをしないように気をつけましょう(自己責任でお願いします)

お食事処みんなで沖縄そば

目一杯遊んでお腹が減ったので、みんなビーチ近くの「お食事処みんな」でお昼ご飯を頂きました。
お食事処みんなはビーチからまっすぐ進んだ坂を上ってすぐのところにあります。

お食事処みんな

チキンカレー、タコライス、タンタン風そば、焼きそばなどがありましたが、沖縄そばを頂きました。
水納島で沖縄そば

カティー
カティー
水納島満喫したー!
カティ美
カティ美
また来ようね!

沖縄の日差しは本州の5倍以上!?日焼けの恐怖

思う存分水納島の海を楽しんだ私たちですが、その後悲劇に襲われます。
日焼けです。

渡久地港に戻り、今夜泊まる那覇市のホテルを目指している途中で妻が日焼けの痛みを訴えました。
午前中に一応日焼け止めクリームは塗っていたのですが、落ちてしまったのか塗れていない箇所があったのか、二の腕から肩のあたりが真っ赤に。。。

カティ美
カティ美
痛いよー

そういえば大学時代に海で日焼けをした友人が、皮膚科に通うはめになってしまったことがあります。

カティー
カティー
なんでこんな重要なことを忘れていたんだ…

急いでドラッグストアに行き、日焼け後のケアに効くものはないか聞いてみました。

店員マンボー
店員マンボー
アロエを配合したクリームが良いですよ!

オススメされたクリームを赤くなってしまったところにたっぷり塗り、氷水で冷やしながらホテルへ。
寝るまで何度も塗り続けたおかげか、翌日には赤さも引いてきてヒリヒリとした痛みも治まってきたようでした。

カティ美
カティ美
皆も海に行く場合は日焼け対策、そして日焼け後のケアもしっかり行ってね!
created by Rinker
エーザイ
¥600
(2019/09/17 00:52:09時点 Amazon調べ-詳細)

那覇市のコンドミニオマキシに宿泊

那覇に着いてからはまずレンタカーを返却し、そこからモノレールに乗ってホテルに向かいました。
私たちが泊まった「コンドミニオマキシ」はモノレールの牧志駅から徒歩5分程で着きます。

駅と国際通りに近いのに価格が安かったので正直あまり期待していなかったのですが、思った以上に満足度の高いホテルでした。

カティー
カティー
コンドミニオマキシについては別記事で書くよ!

部屋に備え付けの洗濯機で洗濯をし、乾燥機に入れたところで晩御飯を食べに行きました。
ご飯はホテルからすぐの「屋台村」と言うところでいただきました。
沖縄屋台村

テーブルの多くはお店の外にありましたが、屋根が付いているため雨でも食べることができそうです。
ただしこのときは土砂降りだったため、建物の中で食べることにしました。
屋台村の餃子

カティー
カティー
餃子がすごくおいしかったよ!

その後もぶらっと一通り見て回ったのですが、やはり雨が気になったので落ち着いて食べれる居酒屋さんに入ってご飯の続きをいただきました。

カティー
カティー
丸一日遊びつくしたー!
カティ美
カティ美
次はいよいよ最終日!
国際通りで流行りの「アレ」を食べたよ!

最後までお読みいただきありがとうございました!ぜひ次回も読んでみて下さい(^^)/
ツイッターをされている方はブログの更新情報もツイートしていますのでぜひ(kattie_travel)をフォローしてください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA