マイル

2020年度デルタ「ニッポン500」は条件変更!参加するべき?

デルタ航空「ニッポン500」2020
2020年4月3日現在、新型コロナウイルスの影響で世界中が大変なことになっています。
日本でもいつ爆発的に感染者が増えるか分からない現在、各々ができることをしっかりやって早く安心して暮らせる日が戻るよう祈っています。

カティー
カティー
またいっぱい飛行機に乗れるようになったときこの記事が役立つはず!
カティ美
カティ美
そのとき
「あーそういえば国内線に乗ったらデルタのマイルがもらえるキャンペーンがあったなぁ」
って思い出してね!

当ブログでも以前紹介したことがあるデルタ航空の「ニッポン500」キャンペーン。
日本の国内線に乗った際、申請すれば誰でもデルタのマイルが500マイルもらえるというもので、何度も終了期限を延長してきました。

カティー
カティー
2021年度もまた延長が決定したよ!

ただし今回はもらえる人に条件が付きます。

カティ美
カティ美
誰でもじゃなくなったよ。
航空業界は今特に厳しい状況だからね。。条件付きでもありがたいよ!

本記事ではキャンペーンの変更内容の紹介と、参加するべきかの考察をしています。

2020年度のニッポン500マイルキャンペーン

ニッポン500マイルキャンペーンは
「日本国内線に乗って申請するとデルタ航空のマイルが500マイルもらえる」
というキャンペーンです。

カティー
カティー
特典航空券でもOK!

※デルタ航空やデルタ航空のマイルについては下記記事も読んでみてください。

デルタのススメ
スカイチームのマイルは有効期限のないデルタ航空スカイマイルを!世界には3つの航空連合(アライアンス)があります。 1つはANAの所属するスターアライアンス。 もう1つはJALの所属するワンワールド。...

2020年3月末までは申請すれば誰でももらえるキャンペーンでしたが、今回は参加対象者に制限がつきました。

内容今回前回(参考)
対象期間(搭乗日)2020年4月1日~2021年1月31日
※登録申請は搭乗日から2ヶ月以内
4/1~3/31
ボーナスマイル日本国内定期線1フライトにつき500マイル今回と同じ
回数上限20フライト10フライト(メダリオン会員は40フライト)
対象者メダリオン会員もしくはスカイマイル提携クレジットカード本会員(日本国内の住所登録も必要)日本国内の住所を登録しているスカイマイル会員

「メダリオン会員」はデルタ航空の上級会員なため、日本で対象となる人はあまりいないかと思います。
ですので、通常参加する場合には「スカイマイル提携クレジットカード」を発行することになります。

スカイマイル提携クレジットカード

スカイマイル提携クレジットカードは次のカードです。(デルタ航空公式HPより)

スカイマイル提携クレジットカード
  • デルタ スカイマイル TRUST CLUB VISAカード
  • デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード
  • デルタ スカイマイル JCBカード
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスのカード

※いずれも日本国内で発行されたクレジットカードである必要があります

提携クレジットカードは色々ありますが、ニッポン500に参加する目的で発行するならデルタスカイマイルJCB「テイクオフカード」が年会費が安くてオススメです。

安価な提携カード「テイクオフカード」

特典航空券のためにデルタスカイマイルの提携クレジットカードカードを発行する場合は、デルタスカイマイルJCBの「テイクオフカード」が初年度年会費無料&次年度2,750円(税込)と比較的安価に保持できます。
また、公式のキャンペーンでマイルがもらえたり、ポイントサイト経由でポイントがもらえたりするので、とりあえず1年だけ持ってみるのもかなりお得かと思います。

テイクオフカード発行キャンペーン特典例
(2020/16~5/15申込受付分を例に表に記載しています)

キャンペーン内容特典内容
初年度年会費無料初年度無料
新規入会ボーナス500マイル
利用ボーンスApple Pay/Google Pay登録&1万円以上利用かつカード利用20万円(税込)以上で10,000マイル(※)
初回フライトボーナス【デルタ・ワン、デルタ・ワンスイート利用】⇒5000マイル
【デルタ・プレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス、メインキャビン、ベーシックエコノミー利用】⇒2,000マイル
特典合計最大15,500マイル
※利用ボーナスのショッピングマイルを追加すると最大17,500マイル

※利用ボーナスの集計期間は入会4ヶ月後の15日までです。条件等変わる可能性がありますので入会時の特典ページでご確認ください。

ポイントサイトから発行する場合は「テイクオフカード」が対象か確認してから利用しましょう。

※2020年4月3日現在、ポイントサイトへの掲載はありません。下記画像は以前見たときの物です。

モッピー案件(2020/1/11時点)モッピー案件(2020/1/11時点)

↓モッピーへの登録はこちらから
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2020年度のニッポン500キャンペーンは参加した方がいい?

ここまでで説明したように、2020年~のニッポン500キャンペーン参加には、年会費が発生するクレジットカードが必要です。
テイクオフカードでは初年度年会費無料ですが、時期は選びたいですね。

こんな条件で発行検討
  • 新型コロナ収束
  • コロナ収束~2021年1月末までに2回以上(往復4回)飛行機に乗る
  • 来年以降も継続して2回以上飛行機で出かける

2回以上と言っているのは4往復すれば
500x4回=2000
それと年間の継続ボーナス1000マイルを追加して合計3000マイルになるためです。
デルタのマイルは日本だと使いづらいですが、スカイマークへの航空券やJTBへの旅行券に交換できます。

カティー
カティー
交換するには「メダリオン会員」又は「提携クレカ保有」であればいいから、テイクオフカードを持っていれば交換できるよ!

JTB旅行券へは
10,000マイル=10,000円分旅行券
で交換できるため、デルタのマイルを1マイル=1円と考えると、3000マイルもらえれば年会費2750円分の元が取れます。

カティ美
カティ美
4往復だとギリギリだから、実際にはもっとたくさん飛行機に乗る人にオススメかな
カティー
カティー
僕は帰省や出張で飛行機を使う機会が年に何度かあるから、次飛行機に乗る予定が見えたら発行しようと思ってるよ!

お得がどうかを先に書きましたが、とにかく大前提として「コロナの収束」が必用です。
今は世界全体で力を合わせてコロナをなんとかするべきだと思います。
そしてまた安心して飛行機に乗れるようになったときにこの記事のことを思い出して頂ければ幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA